なりたい自分になる為、自分を変える89の方法を読破【書評も兼ねて】

スポンサーリンク
感想
スポンサーリンク

こんにちは、日々もがきながら生きているたぎーです。

人生がうまいこと好転しないな、やはり今の自分じゃダメなのか・・・

ということで、『自分を変える89の方法』(89 ways to change your life)を読破しました。

25カ国20言語で出版されているということで、きっとこれは参考になるぞと。

めっちゃいいことばかり書いてありました。

ワンランク上の人間を目指す為に、ぜひ取り入れたい内容ばかりです!

スポンサーリンク

自分を変える89の方法

  • 自分が死ぬ日のことを想像してみる
  • 未来の「最高の自分」を思い描いてみる
  • 自分の「やる気ボタン」を見つける
  • テレビの時間を減らす
  • 「ニュース断食」をする
  • オーディオブックで移動時間を図書館にする
  • 毎日、大きな声で歌う
  • やる気があるふりのパフォーマンスをする

自分が死ぬ日のことを想像してみる

著者は、「自分がもうすぐ死ぬとしたら?」と想像するエクササイズを行うことで(エクササイズ方法は本書に記載されてます)、人生に足りないものがはっきりとわかったそうです。

「今日死んでもいい」という覚悟で日々を生きるのは、常日頃意識していないとムズかしい。僕も結局はなんとなく惰性の日々を生きてたので、あらためて考えが変わりました。

麦わらのルフィのような生き方を目指そうと思いマッシュ。

未来の「最高の自分」を思い描いてみる

思考は現実になる。理想の自分を思い描いて、実際にそのように振る舞う。

実現するまではフリをしていれば、いつしか嘘が現実になる。

でもこれ、嘘のまま突き進んでしまうとただの詐欺師になるので注意が必要ですよね笑

自分の「やる気ボタン」を見つける

多くの人は、『自分が何をした時にやる気が出るのか』を把握してないとのこと。

自分が何でやる気が出るかを把握して、自分のやる気の仕組みを理解すれば、モチベーションを高めるのはカンタンだと。

振り返ってみたら、僕はワンピースのアツいシーン読むとなんだかやる気が出てくるなと。筋トレする時は激しめの音楽を聴くとやる気でるなと。

そうゆうことか!

スポンサーリンク

テレビの時間を減らす

テレビを消すというのは、自分の人生の夢中になる第一歩なのだ。

僕テレビ持ってないから大丈夫だーなんて思ったけど、これ現代でいうとスマホが当てはまりますね。

スマホでYoutubeなどの動画、SNS、ゲームなどが以前でいうテレビなのかなと。

僕もいつの間にか暇あればYoutube観てた!気を付けないと!

ちなみにスティーブ・ジョブズなんかは、自分の子供にスマホを触らせなかったそうですね。

参考記事:ジョブズは自分の子どもにiPadもiPhoneも触らせなかった

「ニュース断食」をする

本書では、ニュースを見なければ心身共に癒される効果が高まると指摘してます。

でも世の中のこと知っておかないと・・・なんて思ったんですが本書ではこう反論します。

ニュースはもはやニュースではない

確かにどのニュースを見てもネガティブな内容ばかりで、ニュースを見てポジティブになることってほとんどないですよね。

何も知らなかった頃が、一番幸せだったなあ・・・

オーディオブックで移動時間を図書館にする

僕も以前は移動時間はほぼ音楽を聴いてましたが、最近はYoutubeなどを聞き流ししてます。

だが衝撃の事実ッ!移動時間の悪い使い方として、ゴシップや災害、事件などのニュースを聞くこととのこと!

めっちゃ聞いてたッ!

人生観をゆがめる可能性があるから良くないそうです。

いつの間にか『闇堕ち』してしまう可能性があるってことですかね。

移動中に脳に取り入れる情報源として、本書では「オーディオブック」をおすすめしています。

現代人は移動に多くの時間を割いてるので、移動中に勉強すればなななんと!3ヶ月で大学の1学期分の勉強ができるという調査結果もあるそうです!

オーディオブックを活用すれば、移動時間だけでなく待ち時間やちょっとした隙間時間も図書館になるのでおすすめです^ ^

毎日、大きな声で歌う

カラオケの後に無性に気分が良かったりと、大きい声を出すだけでも気分ってかなり変わりますよね。

これは単純ですが、非常に重要だと思います。

やる気があるふりのパフォーマンスをする

僕もずっと感情が先で、それが行動に繋がると考えていました。実は行動が原因で感情が引き起こされるそうです。

その気になるまでふりを続ければいいそうです。これはめっちゃ参考になる。

「今日やるべきこと」に集中する

明日やれることは今日やらない、今日やるべきことに『全集中』

全集中するには誘惑が多すぎる現代社会ですが、誘惑に負けず目の前のことに全集中することを心がけなくては。

まとめ:自分を変える参考になる

今回読んだ本、『自分を変える89の方法』は今の自分を変えるのに大きな参考になります。


今の自分をなんとかしたい、成功者になりたいという方は『成功者がしている100の習慣』を取り入れてみるのもおすすめです。

『できる人のルール』を取り入れてみるのもオススメですね。

どちらもも物凄く参考になりますよ^ ^

んでまず!