いぬやしき読んだ感想ついでに全巻無料で読む方法紹介

おすすめ漫画
スポンサーリンク
たぎー
たぎー

こんにちは、マンガ読み狂いたぎーです!

今更ながら「いぬやしき」を読みました。

いぬやしきとは、GANTZで有名な奥浩哉さんが講談社で連載していた作品。

正直GANTZの後半のグダグダ感に嫌気がさしていた僕は当時読む気がせず読んでいませんでした。

しかし!期間限定で全巻無料で読めたので軽い気持ちでサクッと読んでみたところ・・・

おいいいいめちゃくちゃおもしれえじゃねええかあああ!!!

1話目からそそる展開の連続に脳が痺れる!

※ちょっとネタバレあるからお気をつけて!

スポンサーリンク

いぬやしきのあらすじ!

せっかく一軒家を購入したのに家族には罵られ、その上癌で余命を宣告されたりと踏んだり蹴ったりのおじいちゃん。

ある日途方に暮れたおじいちゃんは夜の原っぱへと走り出します。

そこには見知らぬ高校生が・・・と思った次の瞬間!宇宙人の誤爆によって二人はご臨終。

でもそこは優しい宇宙人、二人を改造人間に修復します。

改造人間になった二人は気づけば最強の力を手にしていました。

自暴自棄になっていたおじいちゃんでしたが、最強の力を手に入れたことで人助けに生きる希望を見出します。

一方もう一人の高校生は・・・

「いぬやしき」を読んだ感想

改造人間の二人の対比が面白い

改造された後の二人の人生観の変わり方、対比が面白い。

光と闇、片方は人助けに力を注ぎ、もう片方は人を殺めることに力を使う。

ただね、一時の感情と力に身を任せて好き勝手すると最後は自分自身に返ってくるんですよ・・・まさに因果応報・・・

日常の中の異常を描くのが相変わらずお上手

GANTZもそうだったけど、「日常の中の異常」を描くのが上手い。

東京とかこうゆうやつら本当にいそうーとか、地方住まいの人間はそんなことを思ってしまう。

麻理ちゃんがただのツンデレだった件

いぬやしきパパの娘の麻理ちゃん、最初はおじいちゃんだと思われて恥ずかしいとか色々とお父さんを避けてたけど、ただの反抗期だったのね。

麻理ちゃんだって子供の頃はパパが大好きな可愛い子、途中からもなんだかんだパパが大好きなんだから。

ツンデレで可愛いっつーの。

「いぬやしき」は全巻無料で読める?

僕はマンガBANGというマンガアプリで全巻無料で読みました。

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

※各作品配信期間が決まっているので、時期によっては読めない場合があります。

んでまず!