【メリット】LIFFT(リフト)の評判・口コミ・特徴を徹底調査【デメリット】

【メリット】LIFFT(リフト)の評判・口コミ・特徴を徹底調査【デメリット】サブスク

LIFFT(リフト)のお花の定期便(サブスク)サービスが気になる・・・評判を知りたいじょ

こんな疑問を解消します。

この記事の内容
  • LIFFT(リフト)ってどんなサービス?
  • LIFFT(リフト)のメリット
  • LIFFT(リフト)のデメリット
  • LIFFT(リフト)の口コミ・評判

在宅勤務などで自宅にいる時間が増えた昨今、お部屋を鮮やかにして少しでもストレスを減らしたいですよね。

LIFFT(リフト)のお花のサブスクを利用すれば、毎月綺麗でステキなお花を飾って気分転換ができます^ ^

LIFFT(リフト)ってどんなサービス?

LIFFT(リフト)は『Farm to Vase』(農園から花瓶へ)をコンセプトにしているオンラインフラワーショップです。

オンラインと実店舗を持っており、オンラインでは年間数万件お届けしています。

実店舗では、フローリストが自宅で楽しむのにピッタリのお花をセレクトしてお届けします。

LIFFT(リフト)では観葉植物やブーケを購入することもできますが、今回は便利なお花の定期便(サブスク)について紹介します。

お花の読みもの、『ジャーナル』がついてくる

他社のお花のサブスクにない魅力、リフトではお花の読みものの『ジャーナル』がセットでついてきます。

お花のケアや飾り方など、お花のある暮らしを楽しむためのヒントが満載。

LIFFT公式サイトでジャーナルの試し読みができるのでチェックしてみましょう。

ニーズに合わせて選べる豊富なプラン

リフトでは他社のお花のサブスクと比較して豊富な料金プランがあります。

プランスタンダードプラン花瓶セットプランコーヒー豆セットプラン
料金3,300円/月3,300円/月(初月4,180円)5,280円/月
届くお花の量9本前後9本前後9本前後

花瓶セットプランは初月のみ花瓶がセットで届きます。

コーヒー豆セットプランは、お花とジャーナル(お花の読みもの)に加えて旬のコーヒー豆(200g)がセットになります。

月3,300円か・・・他社は1回1,000円以下もあるからちょっと高いな・・・月1回っていう頻度も微妙だな・・・

という、手軽に利用したい方向けにライトプランもあります。

初めてはライトプランがおすすめ

ライトプランは1回1,480円で、隔週(2週間に1回)か月1回の配送を選べます。※本州と四国エリアのみ利用可能

厳選した季節のお花5本以上と、レターカードサイズのジャーナルがセットで届きます。

まずはライトプランで試してみて、自身の用途と頻度に合わせてプランを調整していきましょう。

>>>LIFFT公式サイト

次回届くお花を事前にチェックできる

LIFFT公式サイトで次回お届け予定のお花の定期便セットをチェックできます。

※お届けするお花の内容は、値段や仕入れ状況によって変更になる場合があります。

他社のお花のサブスクでは届くお花が分からないことが多いので、予定とはいえ事前にチェックできるのは嬉しいですね。

届いたお花が傷んでいたら交換できる

また、万一届いたお花が傷んでいたり不良品だった場合は、無料で同等のお花を届けてくれます。

配送だとお花の劣化が何かと不安ですが、万一の時の保証があるのは安心です。

不要な月はスキップもできる

不在が続いたりして、お花が不要な場合もあるかと思います。

そんな時は、お花の定期便のスキップができます。

毎月19日までにメールで申請することでスキップできます。

LINEの友達登録とアカウント連携をすれば、LINEからも申請できます。

また、配送先の変更もできるので、スキップではなくギフトとして知人や家族にプレゼントすることもできます^ ^

>>>LIFFT公式サイト

LIFFT(リフト)のメリット

  • 付属のジャーナルでよりお花を楽しめる
  • 次回配送予定のお花をチェックできる
  • いつでも解約可能

 付属のジャーナルでよりお花を楽しめる

リフトでは他社にはないお花の読みもの『ジャーナル』が付属されるので、お花の知識を増やせます。

ただお花を飾るだけでなく、そのお花の知識も深まるとよりお花を飾るのが楽しくなってきますよ。

次回配送予定のお花をチェックできる

リフトは公式サイトで次回配送予定のお花をチェックできます。

他社では何が届くか分からないということも多々あるので、事前に把握できるのは嬉しいです。

あまり自分の好みではないお花だった場合はスキップを活用しましょう。

いつでも解約可能

リフトは最低利用期間や継続期間がないので、初月からいつでも解約ができます。

解約を希望の場合は、毎月19日までにメールで連絡すれば解約できます。

解約料も発生しないので、気軽に利用することができますね。

>>>LIFFT公式サイト

LIFFT(リフト)のデメリット

  • ポスト投函ができない
  • お花の届くタイミングが不明瞭
  • 手軽に楽しむには割高

ポスト投函ができない

他社ではポスト投函可能なサービスがありますが、リフトではポスト投函ができません。

都度受け取りが必須なのが面倒です。

しかし、都度受け取りなので品質面で問題が発生することは少ないといえます。

お花の届くタイミングが不明瞭

リフトではお花の出荷準備が整ってから日程の詳細がメールで届きます。

毎号配送日時を指定するメールが届きますが、出荷の直前まで確定しません。

気候状況などによっては指定日時の配送が困難な場合もあります。

手軽に楽しむには割高

ライトプランがあるとはいえ、それでも1回1,480円かかります。

bloomeeというサービスなら体験プランが550円(+送料275円)、レギュラープランでも880円(+送料385円)なので、多少割高と言えます。

LIFFT(リフト)の口コミ・評判

LIFFT(リフト)を利用してお部屋を豊かに

LIFFT(リフト)のお花の定期便を利用すれば、手軽にお部屋の雰囲気を変えて気分を上げることができます。

お花の香りに包まれるとリラックスできて、在宅勤務でのストレスを軽減してくれます。

自宅にいる時間が増えた昨今、少しでも気持ちよく過ごせる環境にしていきましょう。

>>>LIFFT公式サイト

んでまず!