爆速で超快適になるMacBookの6つの設定【オススメだお】

IT備忘録

Mac bookを利用してかれこれ1年以上経過するのに端末の設定をほとんど変更していなかった、どうもたぎーです。



理由は、面倒だから!


MacBook購入したばかりの頃に一度システム環境設定を開いてみたのだが、色々複雑すぎて(結果面倒になり)諦めた。

しかしこのままでは僕は成長できないと思い、今まで使ってて気に食わなかった部分の細かい設定を変更してみた。


めちゃくちゃ快適である。


そんな快適すぎるMacBookの設定を、僕の備忘録も兼ねて紹介します。

MacBookのやっておくべきオススメ設定

コンピュータ名を変更

これめっちゃ大事。Bluetooth上で「~のMacBook」って僕のフルネーム表示されててびっくりした。

まず画面左上のアップルのマークを選択し「システム環境設定」を選択。

「共有」をクリックし、コンピュータ名を任意の名前に変更します。

MacBookのコンピュータ名変更画面

これで名前バレしないぞ。

公共の場で繋ぐと結構名前変更してなくて本名表示されちゃってる人いるんで、これは気をつけた方がいいですよ。

余談ですが、iPhoneの名前を変更する際は、「設定→一般→情報→名前」から変更可能です。

マウスカーソルの軌跡の速さを爆速に変更

遅い遅いと思いつつカーソルの速度をずっと初期設定のままにしていた。

いや変更しろよ。

とゆーわけで速度を変更しました。

設定方法は超カンタン。


画面左上のアップルのマークを選択し「システム環境設定」を選択。

「トラックパッド」を選択。

「ポイントとクリック」項目内に「軌跡の速さ」があるので速度全開に変更。

MacBookのカーソル速度変更画面




速い・・・速すぎる・・・

これだけでかなり快適だ。なぜ今まで設定を変更しなかった。

画面スクロールを爆速に変更

遅いよりは速い方が絶対いい。ということでスクロールも爆速に変更。

画面左上のアップルのマークを選択し、「システム環境設定」を選択。

「アクセシビリティ」を選択。

左側の「ポインタコントロール」を選択し、「マウスとトラックパッド」項目の「トラックパッドオプション」を選択。

「スクロールの速さ」を一番右に振り切りOKを選択。

MacBookのスクロール速度変更画面

は、はええええええ・・・

爆速でスクロールできてとてつもなく快適だ。

バッテリー残量表示

デスクトップ右上のバッテリーアイコンをクリックし、「割合(%)を表示」にチェックを入れる。

バッテリーがあと何パーセント残ってるか残量を表示してくれます。

メニューバーにBluetoothを表示

この設定をすることでメニューバーからすぐにBluetoothに接続ができます。

画面左上のアップルのマークを選択し、「システム環境設定」を選択。

Bluetoothをクリックし、「メニューバーにBluetoothを表示」にチェックを入れる。

これで画面右上のメニューバーにBluetoothアイコンが表示されるので、アイコンをクリックするだけで接続できるようになります。

ディスプレイのスペースを拡大する

初期値はデフォルトに設定されていますが、設定を変更することでディスプレイのスペースが拡大され画面を有意義に使えるようになります。

画面左上のアップルのマークを選択し、「システム環境設定」を選択。

「ディスプレイ」を選択。

解像度が「ディスプレイのデフォルト」に設定されているので、変更をクリックし「スペースを拡大」を選択。

MacBookの画面表示拡大設定画面

画面を広く使えるようになったから画面上に複数表示できるようになった!これで作業効率倍増!

MacBookのオススメ設定まとめ

めんどくさがらずにもっと早く設定変更しておけば良かったです。

作業効率が全然違うし無駄なストレスも軽減されました。

んでまず!

IT備忘録
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ
タイトルとURLをコピーしました