Anker PowerCore 10000評価レビュー!迷ったらこれで良し【コンパクトで大容量】

Anker PowerCore 10000本体と充電ケーブルとケースガジェット
スポンサーリンク

長年愛用していたモバイルバッテリーを職場に忘れてきてしまいスマホの充電ができず、なんとなく手に取ったAnker PowerCore 10000。

なんとなくで買ったんですが、思いの外ハイクオリティだったのでレビューします。

それもそのはず、Amazonのモバイルバッテリーランキングで常に上位のロングセラー超人気アイテムだったんですね。

この記事の内容
  • Anker PowerCore 10000の特徴
  • Anker PowerCore 10000のスペック・仕様
  • Anker PowerCore 10000の口コミ・評判
スポンサーリンク

Anker PowerCore 10000の特徴、開封しながら

Anker PowerCore 10000本体開封前

開封前はこんな感じ!開けてみましょう!

てゆーか既に開封済みで、レビューのためにわざわざ一回元に戻しました笑

Anker PowerCore 10000同梱品
Anker PowerCore 10000同梱品
  • Anker PowerCore 10000本体
  • 本体入れるケース
  • 本体充電ケーブル
  • 説明書
  • 謎の紙
Anker PowerCore 10000本体と充電ケーブルとケース

あ!あれ!?ここで気づいた!”Anker PowerCore 10000”って本体自身で充電できないからプラグ無いと充電できねえじゃん!笑

これこれ!これが無いから本体の充電できないよおぅ!

でも安心、本体は最初から半分程度バッテリーありました。

でも結局本体の充電できないからすぐに上記の商品をポチりました。

Anker PowerCore 10000充電ケーブル

本体の充電ケーブルは意外と長め、僕の足の爪先から膝くらいまでの長さ。(50センチくらい?)

Anker PowerCore 10000差し込み口

差し込み口はこんな感じになっております。

Anker PowerCore 10000のスペック・仕様・感想

コンパクトで大容量

10000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小&最軽量クラスだそうです。

めちゃくちゃコンパクト、クレジットカードくらいの大きさを分厚くした感じ。

タイトなジーンズにねじ込んでも存分に戦える。

コンパクトなのに大容量、iPhone 11に約2回、iPhoneXSに約3回とモバイルバッテリーとしては充分な容量です。

Power IQという独自技術

Ankerの独自技術で『Power IQ』というものが搭載されているご様子。

この『Power IQ』とは、給電先の端末に合わせて給電量を適切に調節してくれるそうです。

実は一定以上のスピードで給電されると、『ちょッ!僕耐えられない!』と壊れてしまうガジェットも少なくなく、その故障を防ぐための機能。

ポケットにスポッと入るから機能性抜群

上着やズボンのポケットにスッポリ入るから持ち運び楽です。

僕はスマホを機種変更するのが面倒でかなり古くすぐ充電が減ってしまうんですよね。

リュックなどに入れずに充電しながら移動できるのは便利です。

ポッケに”Anker PowerCore 10000”入れてスマホは片手に握りしめながら歩いてます。(歩きスマホはしてないよ)

シンプルな機能性、小型で低価格

アンカーのバッテリーは現在もっと高い機能性のモバイルバッテリーもたくさん出ています。

しかし、”Anker PowerCore 10000”はそのシンプルな機能性と何より低価格で購入できるのが魅力的ですね。

サイズ約92 x 60 x 22mm
重量約180g
入力5V=2A
出力5V=2.4A
バッテリー容量10000mAh

Anker PowerCore 10000の口コミ・評判

・雑にコードを抜き差しし、落とすこともあります。ガンガン使い倒して、普段使用する際に特に意識することもありません。2年たった現在も現役です。値段が崩れていないのも、いい商品の証拠なのではないでしょうか。

・いろいろなサイトで調べてANKERさんが圧倒的に人気があるので、こちら購入。家のコンセントで充電しているのと変わらないくらいの速さ、そして耐久性。仕事柄、携帯を使うことが多いので重宝しています。

・もし残量表示が2つや3つで止まる人は使ってる充電アダプターが5V1Aや5V1.8Aであるかもしれません。バッテリーをフル充電するには5V2A以上の出力ができるアダプタを使ってください。

・他の方のレビューにもありますが、私の物も半年もしないうちに使えなくなりました。Ankerのバッテリーは今回で2台目です。1台目は交換後に1年使えましたが、それでも回数にすれば50回、短い命でした。

Amazonより引用

まとめ:迷ったらAnker PowerCore 10000

僕も実際使ってみて何も不便なく快適に使えてるし、やはりAmazonのモバイルバッテリーランキングで常に上位のロングセラー超人気アイテムは違いますね。

僕は緊急だったのでその辺のお店で4,000円で購入したんだけど、ネットだと3,000円くらいで買えるのね・・・まあ緊急だったからいいけどさ・・・

んでまず!