最強の飛び道具!Whammy(ワーミー)ペダルのレビュー、口コミ、評判

スポンサーリンク

こんにちは、14歳から音楽にどハマりし15年以上ギターを奏でまくってるたぎーです!

ギタリストなら誰もが一度は通る道、それはワーミーペダル。

ワーミーを多用した曲を聴いてたら、ふと懐かしくなったのでついでにレビューします。

ワーミーはこんな方に最適
  • 多彩なサウンド変化が欲しい方
  • ギター練習に飽きた時に遊びたい方
  • スティーブ・ヴァイが好きすぎる方
スポンサーリンク

ワーミーペダルって何?

ワーミーとは、Digitech(デジテック)が販売している多機能エフェクター。

初代が発売されてから25年以上多くのギタリストに愛用されており、第五世代まで販売されています。

ギター初心者がいきなり手を出すと、練習もしないでワーミーで変なサウンドばっかり出すことに夢中になってしまうので注意。

ちなみにそれは僕の友達だ。(コードの練習などしないでペダルばかり踏んでいたらかいつまで経ってもギターが超ヘタクソだった)

初代は根強い人気を誇るが生産終了でプレミア価格も付いており入手はなかなか困難。

最新の”Whammy 5”はAmazonなどでは現在在庫切れで入手困難のようです。

よって”Whammy 5”のひとつ前の”Whammy DT”がおすすめです。(DTはダウンチューニングの意味)

ちなみに僕の友達はDTを愛用してました。

Whammy(ワーミー)ペダルの特徴

レスポールでもアーミングプレイのようなサウンドを可能に

トレモロアームがついてないレスポールギターでも、アーミングプレイのような激しいサウンドを鳴らすことを可能にするのがワミたんのすげーところだ!

音程変化とハモリで生まれるアゲアゲサウンド

さらにコイツの優れてるところは、音程変化やハモりを加えることができるんだ!

音程変化とハモり方は超カンタン、設定したらあとはギターを弾きながらペダルを踏み込むだけ。

適当に弾いてもすげーカッチョいいサウンドに変化するぜ!

デメリットだった音痩せも第5世代で解消

これはワーミーに限らないんですが、音程変化系のエフェクターって「音痩せ」がデメリットだったんですよね。

細いサウンドでちょっとペラッペラなサウンドになってしまうのが難点でした。

しかしそんなことは過去の話!最新の”Whammy 5”ではトゥルーバイパスを採用しているから音質が劣化する心配は・・・ないんだぜ!

でも現在・・・在庫切れなんだぜ!

ワーミーペダルDTの口コミ・評判

・ギター本体のチューニングを変えずにすばやく音程が変更でき便利に利用させていただいております。

・ありがとうございます。毎日のギター弾きをより一層楽しませてくれる1台です。高性能でとても気に入っています。

・DTの売りであるダウンチューニングも弦音の雰囲気を保ちつつ音程が下がり、6弦ギターで7弦ギターの表現ができます。気になるほどのレイテンシーもなく、欠点と言えばでかくて専用のアダプターでしか動かせないくらい。

Amazonより引用

ワーミーペダルがイカしてる楽曲を演奏してる動画

ワーミーペダルが気になるなら、どんなサウンドなのか実際に聴いたほうが早いよね。

たぎー
たぎー

とゆーわけで参考動画をどうぞー

まとめ:ギタリストなら一度は通るワーミーペダル

若い頃にワーミーを踏んでブイブイいわしまくってた頃を思い出しました。

ワーミーさえあればもう人生に退屈することもありません、一日中ギター弾いてられます。

んでまず!