洋楽しか聴かない人の言い分【厨二病上等】

おすすめ洋楽

洋楽って何言ってるか分かんないし、イマイチピンとこないんだよなぁ・・・

てゆう言葉をたまに聞くので、14歳で洋楽パンクと出会ってからほぼ洋楽しか聴かない僕が個人的な見解を述べます。


先に言ってしまうと、単純に洋楽の方がいい曲だから

これに尽きます。

タマスィに突き刺さる曲が多いんですよね。

高飛車ぶって「洋楽サイコー」とか言ってるわけでもなく、もちろんアメリカかぶれなわけでもない。


なぜ洋楽しか聴かないのか?


僕にはしっかりとした理由がある。

洋楽しか聴かない人の言い分

まずはじめに、僕が洋楽にどハマりした理由は・・・14歳の時に洋楽パンクを聴いて人生が変わったから

それまでの人生で音楽を聴いて人生が変わる価値観や思考回路を狂わせられる(良い意味で)ことってなかったんです。

邦楽はいくら聴いても僕の心には全く響かなかったのに、洋楽パンクを初めて聴いた時・・・「これだ!!!」って思ってマジで人生変わったんです。

別にカッコつけて洋楽ばかり聴いてるわけじゃないんですよ。

単純に邦楽より洋楽聴いてる方が気分が上がるんです。

基本洋楽しか聴かない


理由は邦楽を聴いても僕の心には届かないから

とはいえ、まるっきり邦楽を聴かないわけでもないです。

忌野清志郎の雨上がりの夜空にを聴くといまだに鳥肌立って興奮するし、TOKONA-Xという日本歴代最高のラッパーは超大好きです。

僕は全く好きではないけど、ヴィジュアル系は個性があって普通に素晴らしいと思うし。

端から見れば洋楽にかぶれまくってるのかもしれないけど、僕は普通に森高千里とか宇多田ヒカルなんかも大好きですからね笑

ま、松田聖子も大好きです!

邦楽を聴かない理由

なぜ邦楽を聴かないかというと・・・洋楽を聴き漁ると分かるようになるんだけど、もろパクリが多いんですよね。

パクリとまではいかなくても、真似事みたいなのがすげー多い。

そのもろパクリが、最先端だ!みたいに勘違いされてるわけだけど。

わざわざ劣化版聴く必要ないよねって感じなんです。

洋楽でもパクリはあるけど、どちらかといえば影響を受けてるって感じが多いですね。

この境界線って難しいと思うんだけど・・・


とはいえ・・・銀杏BOYZなんか日本人じゃないとできないバンドだなって思うし、ラルクアンシエルBUMP OF CHICKENなんかもアメリカ人があまりしないようなアプローチの曲構成ですごいクオリティ高いし。

そう、別に邦楽全般を馬鹿にしてるわけでもないし蔑んでるわけでもない(いや、世界に汚点を晒してる一部ジャンルは蔑んでる)

単純に僕のタマスィを揺さぶる曲がないのだ。

逆に僕がハマるようなおすすめがあったら是非教えてほしいくらいだ。

カラオケレベルのクオリティ

基本的に邦楽で歌が上手いと言われている人の大半がカラオケレベルという事実。

どの基準で歌が上手いと判断するかによるけど、一般人にカラオケでよく歌われてる時点でどうなのかなと思う。

宇多田ヒカルをカラオケで歌う猛者ってほぼいないですよね。

だから宇多田ヒカルは圧倒的で唯一無二なんです。

だから宇多田ヒカルの歌声はタマスィを揺さぶるんです心の奥底に響くんです

どうしても巷で言われている歌が上手いの評価が低い気がしてならない。

Pink、Sia、ブルーノマーズ、コリイ・テイラー、リアム・ギャラガー他多数

多分この人たちの歌声なら「う◯こ」って言葉ですら胸に突き刺さると思うんですよ。

まとめ:洋楽の良さを知って欲しい

結論はね、洋楽を聴く人が少なすぎて僕の大好きな音楽の話ができないから、もっとみんなに聴いて欲しいんですよね!!!

確かに邦楽でもいいものはいい!アニソンは何気クオリティ高い曲が多い!実は日本の曲は海外のヒップホップでサンプリングされてる曲が多い!

以前から海外で日本の俗にいうシティポップというものが流行ってますし!!!



でもね、洋楽めっちゃ良いから!英語の勉強にもなるし!おすすめだよ!?

僕のブログではおすすめの洋楽パンクバンドやラッパーの曲を紹介していたりするので、ぜひぜひぜひ僕の記事をみていろんな洋楽を聴いてみてほしいです!

いや、頼むから聴いてくれー!お願いー!

ストリーミングサービスで大体の洋楽は聴けますからぜひぜひぜひ!

んでまず!

おすすめ洋楽
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ
タイトルとURLをコピーしました