音楽マニアが”Travis Scott”の名盤と名曲一挙紹介!!!【ロックスター???】

ロックスター”Travis Scott”の名盤と名曲一挙紹介!!!おすすめ洋楽
スポンサーリンク

こんにちは、パンクにロックにヒップホップが大好きなたぎーです。

トラヴィス・スコット!トラヴィス・スコット!最近やたら聞くなあ・・・トラヴィス・スコット!

僕は最近流行りのラップは聴いておらず、トラヴィス・スコットも全く聴いておりませんでした。

そんな僕でしたが、ケンドリック・ラマーとの”goosebumps”という曲を聴いて一変(ケンドリック・ラマーは元々超大好き)。

聴けば聴くほど深みにハマるトラヴィス・スコット。

なんか見た目もタイトなジーンズに闘うバディねじ込んだような服装でカッコいいですね。

そんなトラヴィス・スコットのおすすめアルバムを代表曲・名曲と共にロック好きの視点から紹介します!

Amazon Music Unlimitedなら洋楽邦楽問わず7500万曲以上を月額980円で聴き放題!

Amazonプライム会員ならさらにお得な月額780円!年契約なら月額650円と業界最安値で利用できちゃいます!

正直、ストリーミングで音楽を聴かないのは損です。

初回30日間無料お試し体験できるので、今すぐ登録してガンガン聴いちゃいましょ^ ^

\30日間無料体験/

リリックとかは一切無視して、曲の雰囲気だけで選びました!だって最近のヒップホップってそうやって楽しむもんだよね!

そして、トラヴィス・スコットの楽曲はギターを使用した曲が結構あるのでロック好きにもおすすめです!

スポンサーリンク

トラヴィス・スコットのおすすめ名曲!!!

トラヴィス・スコットのおすすめ名曲!!!

まずは名曲から紹介するんだぜ!

Oh My Dis Side (feat. Quavo)

2015年リリース、”Rodeo”収録曲。

オーマーイオーマイが凄い印象的!めっちゃ耳に残る!
この雰囲気最初まったく理解できないかもだけど、ある日突然良さに気付くよ!

3500 (feat. Future & 2 Chainz)

2015年リリース、”Rodeo”収録曲。

フックのクセがつええ!
この曲のフックのクセの強さたまんないですね。気がついたら口ずさんでしまいます。

ポップパンク並みに中毒性抜群です。

Antidote

2015年リリース、”Rodeo”収録曲。

初期のトラヴィス・スコットといったらまずはこの曲なんですか?
なんか、ケンドリックラマーとかJ-Coleみたいなのも良いですが、こうゆう楽曲も良いなって30過ぎて気づくことができた僕はもう少し人生を楽しめそうです。

Flying High (feat. Toro y Moi)

2015年リリース、”Rodeo”収録曲。

「あびふらいんは!しょてぃ!あびふらいんは!」つって訳もわからずノレる曲。
一回聴いただけで耳に残るキャッチーさはさながらグリーンデイのようです。

way back

2016年リリース、”Birds in the Trap Sing McKnight”収録曲。

リリックの意味は僕にはさっぱり分からないけど、すげーいい曲です。
ライブだとこの曲めちゃカッコいいです。トラヴィス・スコットは何気にめっちゃハイテンションの盛り上がるライブをします。

coordinate

2016年リリース、”Birds in the Trap Sing McKnight”収録曲。

何も考えずにのんびりチルしたい時に聴くと最高!
なんだかよく分かんないけど、いい曲なんですよね。

sweet sweet

2016年リリース、”Birds in the Trap Sing McKnight”収録曲。

フックがマジ最高にスイートです。
どのくらいスイートかっていうと、安室奈美恵が19歳の時くらいスイートです。

goosebumps

2016年リリース、”Birds in the Trap Sing McKnight”収録曲。

トラヴィスもケンドリックも両方カッチョいい!だけどやっぱりケンドリック・ラマーのラップがヤバすぎルゥ!
トラヴィス・スコットが一番暗い時期に作ったというだけあって、ダークな印象が強いです。

first take

2016年リリース、”Birds in the Trap Sing McKnight”収録曲。

心地良い!なんだか心地良いよぉ!
オートチューンの良さに気づくことができた僕はもう少し人生楽しんで生きていけそうです。

STARGAZING

2018年リリース、”ASTROWORLD”収録曲。

ライブだとめっちゃカッコいい!
この曲、ライブだとめっちゃアガる曲になるんですよ。マジでめちゃくちゃカッコいい。曲調がまったく変わります。

SICKO MODE

2018年リリース、”ASTROWORLD”収録曲。

シッコモードォォ!!!
もう言わずと知れたシッコモード。

雨の日も風の日もシッコモード。

今夜はシッコモード。

なんかあれですね、「シッコモードォォォォォォオ!!!」って書くと急にジョジョみたいになりますね。

YOSEMITE

2018年リリース、”ASTROWORLD”収録曲。

ギターのアルペジオがほんのり心地良い!
ロック好きは結構ハマると思いますのでおすすめです。

\30日間無料体験で聴いてみる♪/

ロック好きおすすめのトラヴィス・スコットの名盤紹介!

ロック好きがオススメするトラヴィス・スコットの名盤を紹介します!

歴代アルバム
  • Rodeo – 2015年リリース
  • Birds in the Trap Sing McKnight – 2016年リリース
  • Huncho Jack, Jack Huncho(コラボアルバム) – 2017年リリース
  • ASTROWORLD – 2018年リリース
  • JACKBOYS – コラボアルバム

これはね、めちゃくちゃ悩みます!悩みまくった末やはり僕のおすすめは、「Birds in the Trap Sing McKnight」ですね!!!

なんだろう、なんでか分かんないけどこのアルバムがめっちゃいいです笑

本当シンプルにね、名盤。

おすすめ曲
  • way back
  • coordinate
  • sweet sweet
  • goosebumps
  • first take

あと、BGM感覚で聴くのにいいなーと思ったのが、“Huncho Jack, Jack Huncho”。

とりあえず流すのにぴったりでまさに現代的だなーと思いました。ストリーミングとの相性抜群。

まとめ:トラヴィス・スコットはロック好きにもおすすめ

今回おすすめした曲はヒップホップファンはもとよりロック好きの方にもおすすめできる曲だと思います。

この記事が参考になったら嬉しいです!

んでまず!