【必聴】Dr.dre(ドクター・ドレー)の超絶オススメ曲10選!名盤!?全部!

スポンサーリンク
だららららDr.dreの超絶オススメ曲10選!名盤!?全部!おすすめ洋楽
スポンサーリンク

パンクロックが大好きだけどヒップホップも大好きなたぎーです。

Dr.dreといえば90年代のヒップホップの立役者、ラッパーとしてだけでなくスヌープドッグやエミネムを発掘するなど、プロデューサーとしても活躍しました。

あのお馴染みのベースをブンブンさせてノリノリのGファンクを聴けば思わず体を揺らしてしまうでしょう。

Amazon Music Unlimitedなら6500万曲以上を月額980円で聴き放題!

プライム会員ならさらにお得な月額780円!年契約なら月額650円と業界最安値で利用できちゃいます!

洋楽好きの皆様にぜひおすすめのサービスですが、最近は邦楽も充実してきました。

初回30日間無料お試し体験できるので、この機会に今すぐ登録しちゃいましょう^ ^

\30日間無料体験/

ドクタードレーの超絶おすすめソングを紹介するYo!!!

スポンサーリンク

ドクター・ドレーってどんなラッパー?

ドクター・ドレーってどんなラッパー?

カリフォルニア州コンプトン出身のラッパーであり音楽プロデューサーであり実業家。(コンプトンはあのケンドリック・ラマーも出身地のアメリカでも特に治安の悪い都市)

ウェストコーストの「Gファンク」を確立した人物で、ヒップホップの歴史を大きく塗り替えた超重要人物。

1980年前半に、”World Class Wreckin’ Cru”(ワールド・クラス・レッキン・クルー)の一員としてキャリアをスタート。

その後、ギャングスタラップと呼ばれるようになる伝説のグループ、「N.W.A.」の一員に。

人気絶頂期の中、メンバーのEasy E(イージー・イー)との不仲により脱退。シュグ・ナイトと共に”Death Row Records”(デス・ロウ・レコーズ)を設立。

プロデューサーとしてもスヌープ・ドッグやエミネムなどを発掘、大ヒットさせました。

また、ドレーが手掛けるヘッドホン「Beats by Dr.Dre」は売れに売れ、2014年にアップルに売却しさらにお金持ちになりました。

僕も愛用してます。

スポンサーリンク

ドクター・ドレーの名盤は?

ドクター・ドレーの名盤は?
歴代アルバム
  • The Chronic – 1992年リリース
  • 2001 – 1999年リリース
  • Compton – 2015年リリース

ソロとしてのアルバムは3枚しか出してませんが、全部名盤!

マジでドレーのアルバムでこれは駄作だったな・・・ってアルバムは全くないです。完璧主義具合がよくわかります。

その中でも特に名盤だと思うアルバムはというと、

ドクター・ドレーの厳選した名盤!2001

やはり1999年にリリースされた”2001”ですね。

アルバムレビュー

このアルバムはその後のヒップホップに影響与えまくりの画期的なビートが散りばめられていたり、絶賛売り出し中だったエミネムの若く勢いのあるラップや盟友スヌープドッグなども参加していてとにかく完璧すぎる仕上がりの作品です。

当時ドレーの影響力は衰えつつあり、世間でもドレーはもうヒット曲を作れないのでは?なんて思われていたようですが、そんな世論をあっさり覆す名盤ですね。

アルバムのタイトルは当初、”Chronic 2000”にする予定だったようですが、デスロウで同名を使用していた為、それを超える意味を込めて1999年なのに”2001”にしたようです。

おすすめ曲
  • Still D.R.E.
  • What’s The Difference
  • Forgot About Dre
  • The Next Episode
  • Bang Bang

Dr.Dreの超絶おすすめ曲10選!!!

Dr.Dreの超絶おすすめ曲10選!!!

ドレーは数多くの超名曲を残しています。そんなドレーの超絶おすすめ曲を紹介していきます。

Let Me Ride

1992年リリース、”The Chronic”収録曲。

これぞドレーサウンド!炸裂するGファンク!
まさにドクタードレーを象徴するような曲ですよね。この曲でノれないわけがない。

Nuthin’ But A “G” Thang

1992年リリース、”The Chronic”収録曲。

スヌープの超有名フレーズ!
1975年リリース、Leon Haywoodの”I Want a Do Something Feaky To you”をサンプリングしています。サンプリングというより、これはほぼまんま使ってるので聴けばすぐわかります。

Still D.R.E.

1999年リリース、”2001”収録曲。

超絶有名ソング!極太ベースに高音ピアノに弦楽器!まさにドクター・ドレー!
これほどに恐ろしく耳に残るピアノは後にも先にもこの曲以外ないのでは。MVもローライダーがバッタンバッタンしていてかっこいいです。

ちなみにこの曲はスヌープがどうしてもいいリリックが思い浮かばず、Jay-Zがリリックを作ったそうです。(ドレーは元々他人にリリックを任せることが多いです)

Jay-Zの才能やばいですよね。

The Next Episode

1999年リリース、”2001”収録曲。

いつまで経ってもクラブの定番曲!
きっとこの世からクラブというものが無くなるまで定番曲でいることでしょう。クラブに通ってた人なら聴いたことない人いないんじゃないかってくらいの定番ですよね。

1967年リリース、David McCallumの”The Edge”をサンプリングしています。

Genocide

2015年リリース、”Compton”収録曲。

音がやべえ!こだわりが感じられる仕上がりです
アンドレ先生のセンスは抜群すぎて、本当群を抜いてます。あと、この曲のケンドリックが輝きすぎててたまらんです。超イカしたラップをぶちかましてます。

ケンドリック・ラマーはリリックも深くてラップもしっかりしてるのにドライブとかクラブでもオシャレに聴けるっていう、まさに完全無欠のラッパーです!

Deep Water

2015年リリース、”Compton”収録曲。

ケンドリックはもちろん、アンダーソン・パークの才能が光ってる!!!
ケンドリック・ラマーはもちろん最高なんですが、この曲ではアンダーソン・パークがいい味だしてます。このアルバムで大々的に起用されたことでその後めちゃ売れたアンダーソン・パークですが、売れるのも当たり前。才能が溢れまくってます。

曲のラストとか最高にやばいですよ。

Kush

2010年にシングルとしてリリース。

またもや個性的なピアノが炸裂!スヌープと往年のタッグ、そこにエイコンが加わり最高の出来!
最近めっきりこうゆう曲ってなくなりましたよね。あらためて曲のクオリティの高さに驚かされます。

I Need A Doctor

2011年リリース

エミネムさん!エミネムさん!エミネムさあああああんんん!!!
エミネムさんの最高に力が湧いてくるラップ。

MVのラストでドレーが墓前でしゃがみこむんですが、その墓にはEasy Eの名前が・・・感極まります。

と同時に、ドレーの唐突なムキムキ具合が気になります。

California Love

1995年リリース、”All Eyes On Me”収録曲。

タテ乗り必至!2Pacとの超有名ソング!
1972年リリース、Joe Cockerの”Woman To Woman”をサンプリングしています。

Guilty Conscience

1999年リリース、”The Slim Shady”収録曲。

エミネムとドレーの掛け合いが最高!
1970年リリース、Ronald Steinの”Pigs Go Home”をサンプリングしています。

エミネムについては数ある曲の中から超超超厳選した名曲をまとめてますので、お時間のある時にチェックしてください。

まとめ

Dr.Dreは自身の楽曲はもちろん最高なんですが、他にもプロデュースしている曲が山ほどありそちらも最高にイカしてる曲ばかりです。

ストリーミングサービスならサンプリングの元ネタも合わせて聴けて便利ですよ。

ぜひチェックしてみてください!

んでまず!

\30日間無料体験/

▼この記事を読んでくれた方におすすめの記事がコチラ