一世風靡したマイケミカルロマンスのおすすめアルバム紹介!名曲と代表曲も添えて

マイケミのおすすめアルバム紹介!名曲と代表曲を添えて!おすすめ洋楽

こんにちは、パンクロック大好き好き好きなたぎーです。

僕が10代の時一世風靡していたマイケミカルロマンスのおすすめアルバムを名曲を添えて紹介します!

マイケミってどんなバンド?

アメリカはニュージャージー州出身のバンド。よくエモに分類されるけど本人はエモを否定しています。

2013年に解散しましたが、2019年に再結成を発表しました。

メンバー
  • Gerard Way(ジェラルド・ウェイ) – ボーカル
  • Ray Toro(レイ・トロ) – リードギター
  • Frank Iero(フランク・アイイアロ) – リズムギター
  • Mikey Way(マイキー・ウェイ) – ベース
  • Matt Pelissier(マット・ペリシアー) – ドラムス(脱退)
  • Bob Bryar(ボブ・ブライヤー) – ドラムス(脱退)

ボーカルのジェラルドとベースのマイキーは兄弟です。

歴代アルバム
  • I Brought You My Bullets, You Brought Me Your Love – 2002年リリース
  • Three Cheers For Sweet Revenge – 2004年リリース
  • The Black Parade – 2006年リリース
  • Danger Days – 2010年リリース

さて、このアルバムの中からおすすめのアルバムを紹介します。

マイケミカルロマンスのおすすめアルバム!

おすすめアルバムは2枚あります。”Three Cheers For Sweet Revenge”と”The Black Parade”です!

Three Cheers For Sweet Revenge

2004年リリースのアルバム。

アルバムレビュー

メジャーデビューアルバムにして完成度が高い作品。当時の他の同世代の俗にいうポップパンクバンドとはレベルの違うクオリティの高さ。

既に仕上がってるジェラルドのスクリーム、ハードロックやメタルを思わせるギタープレイやどことないクイーンっぽさがほぼ完成されてますが、アルバム全体の聴きやすさとしてはこのアルバムが一番聴きやすいです。

おすすめ曲
  • Helena(So Long & Goodnight)
  • Give’Em Hell, Kid
  • I’m Not Okay(I Promise)
  • Cemetery Drive

Give’Em Hell, Kid

マイケミの世界観大爆発!
この頃のマイケミは世界観があってよかった。後期はなんであんな「ナーナー」言う風になってしまったのだろうか。

I’m Not Okay

サビで図らずも叫んじゃう!
2000年以降でこんなギターソロ弾くやつもなかなかいないですよね。「大丈夫か?」って聞かれたら意味もなくこのサビを叫びたくなってしまうこと間違いなし。

The Black Parade

2006年リリースのアルバム。

アルバムレビュー

ブックオフで中古で叩き売りされまくるほど超売れた作品。

正直、このアルバムを出すのは早すぎた。後1、2枚挟んでからブラックパレードがバンドとしては理想だったのかなと思います。結局このアルバムを最後にバンドとしては終わってしまいましたからね。

アルバムの完成度としては非常に高く、ダークな雰囲気、パンクとハードロックの見事な融合で壮大なアルバムに仕上がってます。

見た目、楽曲などマイケミの世界観が完成した傑作です。

おすすめ曲
  • Dead!
  • Welcome to the Black Parade
  • I Don’t Love You
  • House of Wolves
  • Cancer
  • Teenagers

Welcome to the Black Parade

壮大すぎる!完成度高いけど、ライブで全然声出てないよ!
クイーンとかに影響受けた雰囲気がありとても壮大な仕上がりに。ライブでうまく歌えてないのが残念です。

Cancer

ビートルズのイエスタデイと出だし同じだよね?
この曲を作るのは早すぎたような気がします。グリーンデイみたいにもう少しアルバムを出して成熟してからこの曲、このアルバムを出すのがよかったのではないかと。

ピアノの音色が美しい名曲です。

まとめ

こうして振り返ってみると、マイケミは早熟すぎたのかなーと思います。しかし最近復帰したので、また初期の頃のように輝いてほしいですね。

ちなみに、もっとパンクにのめり込みたいって方はこんな記事がオススメです。


この記事が参考になったら嬉しいです!

んでまず!

おすすめ洋楽
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ
タイトルとURLをコピーしました