XXX Tentacionってどんなラッパー?人気曲、オススメ曲を紹介!【ロック好きは必聴】

スポンサーリンク
XXX Tentacionってどんなラッパー?人気曲、オススメ曲を紹介!おすすめ洋楽
スポンサーリンク

こんにちは、パンクスだけどヒップホップも大好きなたぎーです。

サウンドクラウドラッパーの第一人者であるXXX Tentacion(エックスエックスエックステンタシオン)について紹介していきます。

あのケンドリック・ラマーやエイサップ・ロッキー、Jコールなどから絶賛されていた才能の塊で、「エモ・ラップ」とも称されるその特徴的な曲の数々は、むしろロックファンの方がハマりやすいかもしれないです。(特にニルヴァーナとか好きな人には間違いないと思います)

20歳で亡くなるまでに数々の名曲を残してきたXXX Tentacionについて、14歳から音楽にどっぷり浸かり毎日5時間以上音楽を聴いてる僕がどっぷり紹介していきます。

スポンサーリンク

XXX Tentacionってどんなラッパー?

XXX Tentacionってどんなラッパー?

1998年生まれ、本名はJahseh Dwayne Ricardo Onfroy(ジャセー・ドウェイン・リカルド・オンフロイ)。ジャマイカ系の両親のもとに生まれ、祖母により育てられます。

幼少期から暴力的な一面があったテンタシオンですが、2013年、15歳の時に銃の不法所持で少年拘置所に収監されます。

そこでSki Mask the Slump Godと出会い、彼にレコーディング方法などを教わります。

2014年頃からサウンドクラウドに音源をアップし始め、音割れが激しいで有名な”Look At Me!”が一躍注目を浴び、”SoundCloud Rap”の代表となります。(Look At Me!ヒットの直後に発表されたドレイクの曲のフロウが酷似しているとのことで、テンタシオン本人がパクられたと言い騒ぎになりました)

2017年8月にリリースされたファーストアルバム「17」はビルボードアルバムチャート2位、2018年3月リリースのセカンドアルバム「?」はビルボード初登場1位という快挙を達成しました。(17はかのケンドリック・ラマーがTwitterで紹介するほどの名盤です)

私生活での数々の暴力沙汰で問題を抱えながらも圧倒的な人気を誇っていたテンタシオンでしたが、2018年6月18日、フロリダ州のディアフィールドビーチのバイクショップを出て車に乗り込んだところで黒人男性に銃撃され亡くなりました。享年20歳でした。強盗目的ではないかと言われています。

翌日、「SAD!」のSpotifyでの再生回数が24時間で約1040万回を記録しました。

スポンサーリンク

XXX Tentacionの人気曲、オススメ曲を紹介!

XXX Tentacionの人気曲、オススメ曲を紹介!

全曲いいんですけど、その中でもXXX Tentacionの人気曲であり、この曲はぜってえ間違いねえ!って曲を紹介していきます!

ハズレ無し、ドープな曲ばかりです!

Look At Me!

2017年リリース、「Revenge」収録曲。

Malaの「Changes」をサンプリングして作られたテンタシオンの代表曲。
直後にリリースされたドレイクの「KMT」という曲が酷似しているということで、テンタシオン本人がドレイクにパクられたと言い騒ぎになりました。

普通に作ったら絶対ボツになりそうなくらい音割れしてるサウンド、この曲の衝撃はやばいですよね。初めてKornとか聴いた時くらいの衝撃です。

ヘッドホンで爆音で聴くとぶっ飛びます。

Jocelyn Flores

2017年リリースアルバム、”17”収録の曲。

アコースティックなトラックがどこか切ない名曲
自殺した友達についての曲で、曲のタイトルはその友達の名前です。

もういきなりね、”Look At Me”のあの激しい感じはどこにいったんだって感じですよね。ひたすらに切なくてエモいです。

ちなみにアルバムではこの次の曲(アルバムでは3曲目)の”Depression & Obsession”という曲も、アコギで弾き語りしてるようでラップというよりギターミュージックです。めちゃ名曲です。

スポンサーリンク

Everybody Dies in Their Nightmares

2017年リリースアルバム、”17”収録の曲。

トラックから何から、全てが切なく胸に響きます。
テンタシオンの曲ってヒップホップでは珍しく大体どれも概ね2分くらいなんですけど、短い時間に凝縮されてるんですよね。

Fuck Love

2017年リリースアルバム、”17”収録の曲。

Trippie Reddがフューチャリングしてる曲って名曲ばっかりだよね
ヒップホップでこんなに美しい曲は聴いたことがないかもしれないです。曲構成としては結構シンプルだと思うんですけど、なんでしょう・・・とにかく素晴らしいの一言につきますね。

テンタシオンは暴力沙汰が多く、彼女にも暴力をふるっていたと彼女本人が証言していましたが、彼の曲には暴力的な面はまったくなく、むしろ愛や悲しみに満ち溢れたようなものばかりです。

Moonlight

2018年リリース、「?」収録曲。

SAD!

2018年リリース、「?」収録曲。

もはやこれはヒップホップではない
初めて聴いた時、今時のラッパーはこんな曲も作れちゃうんだなんて衝撃的な気持ちでした。最初の1音からもうたまんないんですよね。

ふとしたときにこの曲を聴いてると、なんだかとっても悲しくなってきます。

スポンサーリンク

infinity(888) feat. Joey Bada$$

2018年リリース、「?」収録曲。

ジョーイ・バッダスとも相性抜群!90年代を彷彿とさせる雰囲気が渋い
この曲はモロにジョーイ・バッダスよりの曲になっているんですが、超ハマってます。

Pain = BESTFRIEND

2018年リリース、「?」収録曲。

もうロックやん!ロックンロールやん!
この曲ではblink182のトラヴィス・バーカーが参加しています。トラヴィスが参加してるからか、ロック色強めです。

ギターの美しいアルペジオの音色に始まり、サビではテンタシオンが突然シャウトするという、まるでニルヴァーナのような曲展開。

ラッパーでこんな曲作れちゃうなんて、本当に惜しい才能を失ったと思います。

whoa(mind in awe)

2018年リリースアルバム、”SKINS”収録曲。

あれ?これはジブリのメロディですか?
トラックがめちゃいい、一生聴いてられる。歌はほとんど「オーオー」言ってるだけなんですがトラックが良すぎてずっと聴いてられます。

bad vibes forever(feat. PnB Rock & Trippie Redd)

2019年リリース、”bad vibes forever”収録曲。

トリッピー・レッドが参加してる曲にハズレなし。心地いいギターと歌で気分は最高潮。

まとめ:XXX Tentacionは超エモくてロック好きにはたまらない

いかがでしたか?XXX Tentacionって最高ですよねえ?

僕的にはXXX Tentacionのおすすめアルバムはやはり2017年リリースの「17」「?」ですね。



もはやヒップホップ好きよりロック好きの方がどハマりしそうな名盤です。

ロック好きでもどハマりするような曲ばかりなので、ヒップホップファン以外の方もぜひ聴いてみてください!

んでまず!


▼この記事を読んでくれた方におすすめの記事がこちら