全15巻以内で完結するおすすめ漫画超厳選紹介!

※各記事にはプロモーションが含まれています

たぎー
たぎー

こんにちは!漫画を読み出したら止まらないたぎーです!

短過ぎず長過ぎず、ちょうどいい感じの巻数が全15巻程度で完結する漫画ですね。

1巻完結漫画全3巻以内完結漫画全5巻以内完結漫画全10巻以内完結漫画は別記事で紹介しています。

この記事では、全11~15巻以内で完結する漫画を超厳選紹介します。

スポンサーリンク

全15巻以内で完結するおすすめ漫画超厳選紹介!

全15巻以内で完結するおすすめ漫画(バトル・アクション)

地獄楽(全13巻完結)

あらすじ

最強の忍・がらんの画眉丸は、抜け忍として捕らえられていた。生に執着などないと思いながらも、死を受け入れられずにいた。

それは愛する妻を想うがゆえ・・・そして画眉丸は、打ち首執行人の“山田浅ェ門佐切”から無罪放免の条件を告げられる。

その条件は、「不老不死の仙薬」を手に入れること・・・!

地獄楽を読んでまず初めに感じたのが、画が好き。綺麗でめっちゃ好き。

なんか登場人物もみんなすげークールでカッコ良くてイカしてて、世界観も最高。

誰が生き残れるんだろう・・・とドキドキすること間違いなし、超カッコいいダークファンタジー忍者漫画です。

プラチナエンド(全14巻完結)

あらすじ

すべてに絶望し、卒業式の日に飛び降り自殺を決行した男は、かわいい天使に助けられる。天使に生きる希望を見出され、そして衝撃の事実を告げられる・・・

「デスノート」コンビの作品なので間違いなしの面白さ。

各々に天使がつき、13人の神候補が争う。天使から与えられて能力を駆使した頭脳戦もあり、「死とは?」を考えさられる作品。

そして相変わらず、登場人物の女性が全員とてつもなくかわいい。

鬼門街

あらすじ

鬼が出入りすると言われる鬼門街でごく平凡な日々を送っていた主人公を突如襲う悲劇、そして彼には鬼が憑き・・・

ジョジョでいうスタンド的役割を果たす鬼ですが、個々で能力が違くて面白い。

主人公は最初は気弱で優しい男の子って感じですが、人間の闇を目の当たりにして徐々に闇堕ちしていきます。

シグルイ

あらすじ

駿河城で行われた御前試合、慣例として木剣を使用することになっているが、今回は真剣を用いることが決定される。

かくして始まった剣士たちによる凄惨な試合!!!

ど迫力な戦闘描写、圧巻のグロ描写、その狂気的な世界観は危うくトラウマレベル。

武士の生き様が如実に描かれており、一度は読みたい名作です。

全15巻完結。

ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS-

ヒロアカのスピンオフ!ヒロアカ程の熱量は無いけどゆるく読める感じがいい!

正式なヒーローではない者たちのストーリー、ヒロアカのキャラはほぼ出てきません。

画がヒロアカよりさらにアメコミっぽいです。この方も画力ありますが、あらためて堀越さんは画力あるなーと再認識させられました。

ヴィジランテ(自警団)という、ヒーローじゃない奴らがヒーローやってるんですが、だからといってネガティブな雰囲気もなく楽しく読めます。

奴隷遊戯

あらすじ

高校生カイの元に、謎のアプリ「SLAVE GO」の招待メッセージが届く。アプリで写真撮影し捕獲に成功した人間は次々と行方不明になり・・・

捕獲した人間は連れて行かれ強制的にデスゲームに参加させられるという展開。

色々雑なんだけど、キャラがどいつも個性的でひき込まれる魅力があって、なーんかついつい読んでしまうんです。

続編もあり結構長いんだけど、内容はそんなに濃くないのでサクサク読める作品です。

バトル・ロワイアル

あらすじ

大東亜共和国という架空の国で全国の中学3年から50クラスを毎年無作為に呼び出し、最後の1人になるまで殺し合いをさせられるという衝撃的内容。

発信器と盗聴器付きで爆弾のついた首輪をつけられるので逃げることもままならない。

一時期ブームとなっていたデスゲームの先駆け的存在。

高見広春という方の小説を元にした漫画、2000年に深作欣二監督で映画化もされ、当時超問題となった話題作です。

「デスゲームの元祖」といえばまさにこの漫画、「バトル・ロワイアル」ではないでしょうかね。

映画では主演の藤原竜也が相変わらず叫んでていい味出してます。

陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす(全15巻完結)

あらすじ

陣内流柔術の使い手でヤンキーの真島零だが、高校入学を機に更生を決意する!

そして彼は、世界最強の格闘家を目指し多くの猛者と戦いを繰り広げる・・・!!!

大人になった今読むと色々ツッコミどころはあるけど、幼少期に読んで好きだったので紹介します。

全15巻以内で完結するおすすめ漫画(SF・ミステリー・サスペンス)

DEATH NOTE(全12巻完結)

あらすじ

めちゃんこ秀才で運動もなんでもできる主人公『夜神月』は、ある日名前を書くと死ぬという『デスノート』を手に入れます。

絶対に渡してはいけない奴にデスノートが渡ってしまった!さあどうするッ!空前絶後の心理戦!日に日に闇に堕ちていくライト!片時も目が離せない!

映画では叫び芸でお馴染みの藤原竜也が演じているこの『夜神月』、映画では竜也くんの元気な姿を見せてくれます。

『自分こそが正しい』と間違った正義感を振りかざし続ける典型、それがライトくん。しかしそれを支持する層は多く、徐々にダークヒーロー的存在と化していきます。

ライト君の闇堕ちもそうですが、途中途中のキャラの壊れっぷりとラストの崩壊感はマジで圧巻!

サマータイムレンダ(全13巻完結)

あらすじ

幼なじみの潮が死んだという知らせを聞き、故郷の島まで帰ってきた慎平。溺れた子供を助けようとして流されて亡くなったはずの潮だったが、首を絞められた跡があり他殺の可能性が浮上。

そして島では、ある異変が起き始める・・・

爽やかな感じの漫画かと思ったら1ミリも爽やか要素なくて、バッキバキの殺し合いをしていてびっくり。

よく作り込まれたタイムリープSFサスペンス漫画にハラハラドキドキ。

ガンニバル(全14巻完結)

あらすじ

山奥の村「供花村」に赴任してきた駐在の阿川大悟。

ある日、一人の老婆が遺体で見つかります。熊にやられたとされていましたがどこか感じる違和感。

そこから徐々に村の異常性に気づいていきます。

そして、ある疑念が生まれます・・・この村には探られたくない何かがある。

少しの油断も許さない”村八分”サスペンス!!!

物凄い緊迫感の中で描かれる村八分サスペンスです。この漫画を読んだら田舎の村が怖くなること間違いなし。

閉塞的なコミュニティの中で生まれる監視や同調圧力が怖いです。この監視や同調圧力がリアルな雰囲気で描かれてるのがまた怖い。

何気に阿川警官が強キャラなのに驚きます笑

君が僕らを悪魔と呼んだ頃(全14巻完結)

あらすじ

かつて悪魔だった男は、記憶を全て失っていた。平穏な日常を送っていた男の前に、次々と復讐者が現れ、男の過去が次第に明らかになっていく・・・

物語は非常に秀逸で面白いし画も綺麗でステキだが、主人公の過去の行いがマジ鬼畜すぎて胸糞。

漫画としてはかなり面白いですが不快すぎる描写が結構あるので、ニガテな人は注意が必要です。

親愛なる僕へ殺意をこめて(全11巻完結)

あらすじ

どこにでもいる平凡な大学生・浦島エイジだったが、彼は人には言えない過酷な運命を背負っていた。身に覚えのない数々の出来事、そして彼は惨劇に巻き込まれていく・・・

主人公は気付いてないが、元々闇の部分を持ち合わせており、その闇の部分が超サイコキャラ。

そしてこの漫画の面白いところは、予想を幾度となく覆してくるんですよね。

え?コイツもサイコパス!?みたいな展開があったりして本当に面白い。

ミステリー・サスペンス漫画としては傑作です。

がっこうぐらし!(全12巻完結)

2015年にアニメ化、2018年には実写映画化もした学園サバイバル漫画。

漫画の女の子たちも可愛いですが、映画では僕の大好きな『おのののか』も出演していてたまらんです。

絵と内容のギャップがすごいので、「なんだよただの萌え系日常学園漫画かよ」とか思ってる人は騙されたと思って一度読んでみることをおすすめします。

ぼくらの(全11巻完結)

あらすじ

夏休みに過疎地の村へ自然学校にやってきた少年少女15人は、洞窟の奥にいたココペリという男に騙され、巨大ロボットのパイロットになる契約を結ぶ。

巨大ロボットを操縦し、地球を襲う巨大ロボットに立ち向かうことになった少年少女だが、実はこの巨大ロボットにはある秘密があって・・・

巨大ロボットに乗って闘うと死ぬという1ミリも救いようのない内容、しかも巨大ロボットを操縦するのは子供・・・

勝っても負けても待っている結末は同じという絶望感、それでも最善を尽くし闘う姿が泣けます。

ジンメン(全13巻完結)

あらすじ

久しぶりに故郷に戻ってきた動物好きの神宮マサトは、幼馴染みの女子高生ヒトミをデートに誘う。懐かしの動物園でデートをしていると、動物たちが突如襲ってくる。その顔を人面へと変貌させ・・・

誰でも思いつくような設定をここまで面白くさせるのはスゴいです、そしてなかなかのグロ注意。

これぞまさに戦慄のアニマルパニックホラー!

モンキーピーク(全12巻完結)

あらすじ

会社のみんなと登山に行ったら突如現れた猿!猿!猿!なぜ猿は襲ってくるのか!?謎が謎を呼ぶ・・・

結論から言うと、彼岸島と同じテイストのホラーサスペンス漫画です。

不思議な描写、人間ではありえない描写が多々あり楽しませてくれます。

渋谷金魚(全11巻完結)

あらすじ

突然渋谷に発生した巨大金魚が人を喰いまくるパニックホラー!

かわいい見た目の金魚の残虐性というギャップがすごい、そしてなかなかのグロ。

全15巻以内で完結するおすすめ漫画(ヒューマンドラマ)

銀の匙 Silver Spoon

北海道の農業高校を舞台とした学園漫画、農業の楽しさや大変さが伝わってきます。

鋼の錬金術師からのジャンルの振り幅えげつねえ・・・あの作品の後によく銀の匙描けたな・・・

実際に農業高校だったのかな?実体験じゃないと描けないような描写が多く、リアルな雰囲気が伝わってきます。都市部に住んでるとこうゆうのまったく分からないですからね。

シバトラ(全15巻完結)

あらすじ

見た目が中坊な巡査の柴田竹虎(タケトラ)は、少年係刑事を熱望する熱い男。

ある日、万引き少女を狙う殺意に気付いてしまったタケトラは、彼女の闇を救うため走りだす・・・

少年少女の心の闇と向き合う新米刑事、タケトラの熱い物語!

サイコメトラーEIJIやクニミツの政でお馴染みの最強タッグが贈る漫画、ドラマ化もしている人気作です。

甘々と稲妻(全12巻完結)

あらすじ

妻を亡くし、ひとりで娘の子育てに奔走する数学教師・犬塚。

料理が苦手で小食だった彼は、娘に美味しい料理を食べさせるため、教え子・飯田小鳥と一緒にごはんを作って娘と3人で食べることに。

娘のつむぎちゃんがぶっちぎりで可愛いのです、つむぎちゃんの表情や態度がとにかくかわいいのです。

料理も楽しめ、つむぎちゃんに癒されるほのぼのホームドラマです。

累(全14巻完結)

あらすじ

醜いものは、汚くて愚かで・・・いらない!顔も愛も、奪い取ってやりなさい!

母が残した口紅、この口紅には恐るべき力が秘められていた・・・!

口紅を塗ってキスをすると、相手と顔を入れ替えられる。その口紅を使って醜い姿から美しい姿へ変貌していく。

醜悪な外見だけれど女優の夢が諦められず、外見へのコンプレックスをこれでもかというほどぶつけてくる。そんな時、こんな口紅があったら誰しもがこうなってしまうのかもしれない。

おやすみプンプン(全13巻完結)

あらすじ

プンプンのクラスに転校してきた物知りな田中愛子ちゃんに一目惚れしたプンプン。プンプンは恋に目覚め将来の夢を思い描いていたが、広がろうとしていた世界は家庭の不幸によって閉ざされ・・・

個人的にはそこまでハマらなかったけど、鬱漫画界では非常に有名な作品。

しかしそれをプンプンがよく分からない見た目のマスコットキャラみたいに描いているので、陰鬱さは軽減される。

好きな人はとことん好きであろう鬱漫画です。

海猿(全12巻完結)

あらすじ

海難救助を描いた海上保安官の活躍劇!

海上保安官の熱い男たちの熱いストーリーを満喫できます。

この作者の作品ってどれも精神面にずっしり響く内容で、読んでてとてつもなく感動するんですよね。

惡の華(全11巻完結)

あらすじ

文学少年の春日高男(かすがたかお)は、ある日放課後の教室に落ちていた大好きな佐伯奈々子の体操着を思わず盗ってしまう。

しかし!それを嫌われ者少女の仲村佐和に見られていた!

絶対にバラされたくない春日に、彼女が求めた契約とは・・・

表紙のインパクト大、全11巻思わずイッキ読みしちゃうような内容です。

全15巻以内で完結するおすすめ漫画(恋愛・ラブコメ)

四月は君の嘘(全11巻完結)

あらすじ

元天才ピアニストの「有馬公生」、彼はある出来事からピアノが弾けなくなってしまいました。

あの日から止まったままの彼の人生、そんな彼の前にヴァイオリニストの「宮園かをり」が現れます。

彼女が現れたことによって、モノトーンだった有馬くんの日常がカラフルに彩られていきます。

簡潔にいいます、『本当に面白い』

僕は読んでる時終始”涙目”でした笑

興奮シーンも感動シーンもすべてひっくるめて、涙なしでは読めない青春音楽漫画です。

恋と嘘(全13巻完結)

あらすじ

超少子化対策基本法・通称ゆかり法によって恋愛禁止となり、政府に決められた相手と結婚する世界。

そんな世界で小学生の頃から両片思いだったふたりが突然惹かれ合うが、届いた政府通知の結婚相手は別の人で・・・

第一話が神ってて切なくてかわいくて、読み進めるとそれぞれの想いが交錯していろんな感情が混ざり合ってもうたまらんです。

画も可愛いしキャラもかわいいしたまらんです。

めぞん一刻(全15巻完結)

あらすじ

曲者揃いの住人たちから邪魔されても、新管理人の音無響子を一途に慕う五代。

しかし彼女との恋を実らせるには、大きく険しい壁があった。

響子は、結婚半年で夫を亡くした未亡人だった・・・

犬夜叉やうる星やつらでお馴染みの漫画家・高橋留美子が描く王道ラブコメ、往年の名作です。

みゆき(全12巻完結)

あらすじ

同級生のみゆきと6年ぶりに再開した妹のみゆき、どっちのみゆきも可愛い!

ふたりのみゆきとの日常はかわいくてたまらなく幸せ!

タッチやH2で知られるあだち充先生の隠れた?名作。

他の作品でもヒロインは皆可愛いのですが、この作品は可愛いに全振りしてて惚れます。

時代錯誤で古臭い感じは否めないけど、まさに純愛を堪能できる作品。

きょうは会社休みます(全13巻完結)

あらすじ

33歳の誕生日を彼氏いない歴33年&処女歴33年で迎えてしまった花笑。

大学1年の時に一度だけあったチャンスを逃したことをいまだに後悔している。

そんな彼女の誕生日に、奇跡が起きる・・・!

拗らせまくった33歳の女性が、年下イケメンと出会いどんどん可愛くなっていくんです。

僕は少女漫画めったに読まないですが、漫画アプリでこの作品を読んで花笑さんの可愛らしさにやられました。

ヒロインが三十路なので、大人が楽しめる少女漫画ですね。

あせとせっけん(全11巻完結)

あらすじ

女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカーに勤める八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。

そんな麻子は商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「体臭が素晴らしいから商品開発のために毎日体臭を嗅ぎにくる」と言われる。

でも、匂いを嗅がれるのにそんな嫌悪感もなく・・・

フェチとラブラブが詰まっており、感動できる名作です。

ヲタクに恋は難しい(全11巻完結)

あらすじ

隠れ腐女子OLとイケメン有能重度のゲーヲタ、ふたりのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ!

ヲタク同士だからこそ分かり合える気持ち、感情、友達兼恋人といった感じのまさにベストカップル。

ヲタクに限らず、こんなに全て通じ合えるパートナーと出会えたら幸せですよね。

『次にくるマンガ大賞2014』の〝本にして欲しいWebマンガ部門〟第1位を受賞しているラブコメ漫画です。

我妻さんは俺のヨメ(全13巻完結)

あらすじ

平凡非モテな高校生・青島は、ある日タイムスリップ能力に目覚める。

未来では、学校一の美少女の我妻さんと結婚していた!どうしてそうなった!?

ラブコメのコメ要素がかなり強い作品、キュンキュンとかそうゆうのはなくただただ笑えて面白いです。

さんかれあ(全11巻完結)

あらすじ

ゾンビっ娘とチュッチュすることが夢の高校一年生の降谷千絋(ふるやちひろ)は、とある古い書物に書かれていた秘術を使い、亡くなってしまった愛猫のばーぶの蘇生に夜な夜な励んでいました。

そんな時ふと出会ったいいとこ育ちの散華礼弥(さんかれあ)たんと一緒に愛猫ばーぶの蘇生に励むことに。

礼弥たんがふと発した言葉・・・「私が・・・ゾンビになったら責任取ってくれるってことですね・・・?」

まさか現実になっちゃうなんて!!!一体全体どうなっちゃうんだい!?

かわいいゾンビっ娘がみたいならさんかれあでしょう。2012年にアニメ化もされています。

全15巻以内で完結するおすすめ漫画(ギャグ・コメディ)

行け!稲中卓球部(全13巻完結)

あらすじ

6人の稲中卓球部が織りなす超個性爆発の圧倒的ギャグ漫画。

下ネタや下品な行為が多いけど超おもしろい!

ギャグ漫画の中ではかなり上位に位置する名作。

ギャグ漫画で発行部数2500万部ってかなり凄いですよね。

後にヒミズなどの作品を描くとは誰も予想してなかったでしょうね。

だがしかし(全11巻完結)

あらすじ

のどかな田舎町で、駄菓子屋の息子ココノツは都会から来た美少女と出会う。

駄菓子マニアの美少女×駄菓子屋の息子の夏が始まった!

ヒロインが可愛い、そして普通に面白い。

駄菓子の様々な食べ方を見ていると、自分が子供の頃を思い出します。

いぬまるだしっ(全11巻完結)

あらすじ

下半身が常に丸出しのいぬまる君を主人公とした幼稚園が舞台のギャグ漫画。子供向けかと思いきや、時事ネタや他作品をネタにした笑いが多いです。

他のジャンプギャグ漫画とはまた違った笑いを提供してくれます。時事ネタが結構多い印象なので、元ネタがわからない人はなんのこっちゃっていうギャグが多いかも。

同作者のトマトイプーのリコピンという作品もおすすめです。

ごくせん(全15巻完結)

あらすじ

学校の先生となった山口久美子、新しく赴任した学校は超不良高校!?

しかしこの山口久美子、不良共にはビビらない!なんせ実家は任侠集団「黒田組」なのだから・・・!

漫画もドラマもどちらもクオリティが高くて面白い。

画も上手ではないんだけど絶妙に読みやすく、頭空っぽにして笑いたいときにおすすめです。

荒川アンダー ザ ブリッジ(全15巻完結)

あらすじ

荒川の河川敷に住む不思議な人々と、一人の青年の魂の交流を描いた、笑えて泣ける人間物語!

愉快なギャグなんだけどシリアスもあり、でも結局ギャグで面白いです。

アニメ化・実写化もされた人気作です。

全15巻以内で完結するおすすめ漫画(スポーツ)

ROOKIES(全14巻完結)

あらすじ

昔は春の選抜甲子園出場まで果たした伝統ある野球部だったが、部員の不祥事によって活動停止に追い込まれ不良の溜まり場となっていたニコガク野球部!

そんなニコガクに赴任してきた野球なんて全く知らない教師の川藤幸一!川藤はそんな野球部を見て自ら顧問となって野球部再建に乗り出した!

不良たちが川藤のアツい気持ちに心動かされ、野球で全力で青春していく感動胸アツ漫画!

ドラマ化、実写映画化もされているので知ってる人も多いと思います、一度読んだら涙が枯れること間違いなしの超名作不良野球漫画です。

ニコガクの不良たちが野球に目覚めるまでの物語がまず最高に面白い。当時まだ小学生でしたがめっちゃ興奮して感動しましたもんね。

後半は作者体調不良で休載が続きなんとも微妙な終わり方をしましたが、序盤から中盤にかけてはマジで感動巨編です。

switch(全15巻完結)

あらすじ

優秀な兄と比べられる日々にうんざりな弟は、勇気を出してバスケ部に入ることを決意する。

そして、弟と兄の世界一の選手を目指す日々が始まった!

ハイキュー!!の作者も絶賛していると噂のバスケ漫画ですシンプルに面白いです。

序盤で結構衝撃的展開があり「おいおいマジかよー」となりますが、グイグイひき込まれます。

全15巻完結と、ちょうどいい長さなので読みやすいです。

キャプテン

ちばあきお先生の名作野球漫画!!!

まったく世代じゃないんですけど、子供の頃にこの漫画を読んで超ハマりました。いつの時代も野球に懸ける熱い思いは変わらないですね。

谷口のがんばる姿がたまらねえです!今読んでも最高に面白いですよ!

全15巻以内で完結するおすすめ漫画超厳選紹介まとめ

このブログでは、他にもいろんなジャンルの漫画をたくさん紹介しているので、参考にしていただけると嬉しいです^ ^

んでまず!

おすすめ漫画
スポンサーリンク
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ