Bang&Olufsen Beosound Explore評価レビュー!高級感溢れるアウトドア用Bluetoothスピーカー

スピーカー
スポンサーリンク
たぎー
たぎー

こんにちは、音楽を流して夜空を見ながら友達とキャンプファイアーするのが大好きなたぎーです!

Bang&Olufsen(バングアンドオルフセン)といえばデンマークの高級ブランドですが、そんなB&Oから比較的手頃なアウトドア用Bluetoothスピーカーが発売されていました。

これは今年の夏のキャンプファイアーに向けて欲しいぞ!と思い、小一時間スペックから音質から調べ上げました。

せっかくなのでレビューします。

スポンサーリンク

Bang&Olufsen Beosound Exploreの特徴

奥深いサウンドが全方位に響き渡る

なんてゆーか、非常に奥行きのあるサウンドが響き渡りますね。

アウトドア用っていうからもっと低音効かせたパーティーサウンドなのかと思いきやそんなこともなく。

森の中で聴きたくなるようなサウンドです。

アプリでサウンドを変化するとスゴいことになる

Bang&Olufsenでは専用アプリがありまして、アプリでサウンドを変化させることができます。

このアプリがすごい優秀で、エグいくらいサウンドに高級感が生まれるんです。

アプリとセットで完成型といえるくらいのクオリティの高さです。

耐久性バツグンのアウトドア用Bluetoothスピーカー

公式でも冒険用に作られたスピーカーと銘打ってるだけあって、その頑丈さは折り紙付き。

丈夫なラバーベースにアルミニウムボディなので、万一落としても内部を保護してくれます。

たぎー
たぎー

すぐ落としてしまう僕にはすごいありがたいよー

持ち運びやすい設計構造

片手で持てるサイズ、さらにストラップが付いてるのでベルトに下げたりいたる所に吊るすことも容易です。

キーホルダー感覚でリュックにかけて楽しむこともできちゃいます。

たぎー
たぎー

アウトドアで使うにはバツグンの機能性だよー

安心の防水防塵性能でガシガシ使える

その高級感とは裏腹にIP67の防水防塵性能を備えているので、海辺や山や川など場所を選ばずガシガシ使えます。

IP67とは一般的に、「粉塵を内部に侵入せず、水深1mの水中に30分間入れても浸水しない」と定義されています。

アウトドアで気兼ねなくガシガシ使えますね。

たぎー
たぎー

泥だらけになっても水がかかってもへっちゃらだよー

Bang&Olufsen Beosound Exploreのスペック・仕様

通信方式Bluetooth5.2
スピーカー1.8インチフルレンジドライバー x 2
出力60W
対応コーデックSBC
連続再生時間最大約27時間
充電時間約2時間
防水防塵性能IP67
サイズ81 W x 124 H x 81 D mm
重量約635グラム

Bang&Olufsen Beosound Exploreの音質チェックにオススメの動画

6分50秒あたりから音質チェックに入ります。

古き良きサウンドが漂ってますねー最高。

ボーカルの抜けが良くてギターの音色がスゴい鳴り響いててたまんねえです。

夜中に夜空見上げながらしっとりキャンプファイアーするには最高の音質です。

まとめ:Bang&Olufsen Beosound Exploreはこんな人にオススメ

  • 北欧のお洒落で高級感漂うスピーカーを求めてる方
  • アウトドアでガシガシ使えるスピーカーを求めてる方
  • コンパクトながら野外でも響くパワフルサウンドのスピーカーを求めてる方

野外でパーリーナイトならソニーとかJBLがおすすめですが、しっとりキャンプファイアーしたい時なんかは”Bang&Olufsen Beosound Explore”がバツグンに合いますね。

数十万するスピーカーが多いBang&Olufsenですが、この”Beosound Explore”はお手頃価格なので最初の1台としてもいいですね。

んでまず!

▼Bang & Olufsenの他のスピーカーはこちら

▼値段別おすすめBluetoothスピーカーはこちら

スピーカー
スポンサーリンク
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ