【初心者向け】ギターの楽譜が無料で見れるサイトを厳選して2つだけ紹介

寄り添う犬2匹未分類

こんにちは、毎日5時間以上音楽を聴いている音楽マニアのたぎーです。

曲の練習がしたいけど楽譜はお金がかかるし、何かいいものはないだろうか・・・

こんな疑問に答えます。

初心者はコード練習に時間を割くより、曲を練習しながらその曲で使われているコードを覚えていくのがオススメです。

英語学習でいうところの、英単語を延々覚えるのではなく文で覚えながらその中で知らない単語を覚えていく感じですかね。

僕が利用している、ギターの楽譜が無料で見れるオススメのサイトを厳選して2つ、オススメの練習曲と合わせて紹介します。

そんな僕はかれこれ15年以上ギターを弾いており、ロック、パンク、メタル、ファンク、ジャズと多様なジャンルを弾いてきました。

なので、きっと参考になるかと。

それでは紹介していきます。

ギターの楽譜が無料で見れるサイト

まずは歌詞とコードが載っている無料サイトを紹介します。僕がギターを始めた頃は楽器屋に行ってタブ譜というものを購入して練習していました。

このタブ譜、基本的にアルバム全曲分収録されており、1冊購入すればギターの他にベースとボーカル(歌詞記載あり)とドラムなども一緒に表記されているんですが、いかんせん高いんですよね・・・(1冊2000~3000円します)

なので無料でタブ譜が見れるというのは本当に素晴らしいですよね。

あとはアルバム全体じゃなくて特定の曲だけ練習したいなんて人にもオススメです。

オススメの無料サイトは2つあります。

楽器.me

楽器.meは国内最大級の歌詞コードサイトとうたっており、現在登録楽曲数は60000曲を超えています。

楽器.meのメリット

まあ正直無料で見れる時点でメリットしか無い気もするんですが、いくつか紹介していきます。

曲のキーを変えることができる

曲のキーを±6まで変えることができるんです。例えば曲のキーを−1にすると、それに合わせて表示されてるコードも−1に合わせたコードに変わります。すごい便利すぎる!

コードもただ「C」とか「Dm」とか表示されるわけではなく、しっかり押さえ方も表示されます。(表示方法は変更することができます)

画面を自動でスクロールできる

画面をクリックするだけで自動で上から下にスクロールしてくれます。これってめちゃありがたい機能なんですよね。

大体の曲は画面にコードが収まらないので、曲に合わせて練習してる時なんかいちいち手を止めて手動でスクロールしないといけないですけど、自動スクロール機能があれば手を止める必要もないです。

し・か・も、スクロールの速度も変更することが可能です。

痒いとこに手が届くっていうのはまさにこのことですね。

Amazon musicと連動できる

Amazon musicに登録していれば、楽曲を再生しながらコードを確認することができます。

画面を曲の速さに合わせてスクロールしつつAmazon musicで曲を再生すれば、曲に合わせて弾くこともできますね。

楽器.meのデメリット

僕が利用してみて感じたデメリットを紹介していきます。

弾き語り仕様になっている

サイトが元々そうゆう目的で作ってるのかもしれないんですけど、コードが原曲のままじゃなくて弾き語り用になってるんですよね。

ただコードは分かるので、そこから自分で原曲を聴きながら探れば、パワーコードなど多用してるロックナンバーとかならすぐに原曲通り弾けるので、いい練習になるかもしれません。

逆にいうとアコギで弾き語りをしたい人にオススメできるサイトと言えます。

Ultimate Guitar

海外のサイトなので全編英語表記です。英語の勉強にもぴったりですね。洋楽好きはこちらのサイトを利用することをオススメします。

僕もかれこれ10年以上利用しているサイトです。メジャーなアーティストの曲なら大体網羅されてます。

オススメの使い方

こちらのサイトなんですが、Ultimate Guitarに入って色々探すのも良いんですが、英語表記だったり色々複雑でめんどくさいんですよね・・・

「曲名 タブ譜」とか「曲名 tab」でググるとその曲のタブ譜に直接飛べるページが表示されるので、ググって直接飛んだ方が手っ取り早いです。

Ultimate Guitarの難点

同じ曲でタブ譜がいくつもあったりするんですが、その中に雑なタブ譜(コードが違うなど)があったりするので注意が必要です。

原曲と照らし合わせながら弾いてみて、「これはちょっと音違うなー」と感じたら他のタブ譜を探すかいっそのこと頑張って耳コピするのが良いでしょう。

耳を鍛える良い練習にもなります。

誰でも弾けるギター練習曲!邦楽編

楽器.meの中から、ちょっと練習すれば絶対に誰でも弾けるオススメ邦楽練習曲を紹介します。しかも名曲ばかりです。

チェリー – スピッツ

この20数年の間で一体どれだけのギター初心者に弾き語れてきたのだろうかってくらいの曲ですね。

曲のテンポもちょうど良くコードも規則的なので、かなり弾きやすいです。

チェリーの楽譜はこちら

空も飛べるはず – スピッツ

またまたスピッツです。こちらもチェリー同様初心者にはうってつけの名曲です。

とゆうより、スピッツの曲は大体弾きやすいですよね。

空も飛べるはずの楽譜はこちら

天体観測 – BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENの初期の名曲ですね。コードチェンジも少ないので結構すんなり弾けると思います。

バンプは結構難しい曲もあったりするんですが、この曲は超簡単なのでオススメです。

天体観測の楽譜はこちら

雨上がりの夜空に – RCサクセション

サビの部分がコードチェンジ多めですが雑にならないように注意が必要です。ノリノリでストロークしてカッコよく弾きたいですね。

雨上がりの夜空にの楽譜はこちら

ルージュの伝言 – 荒井由美

原曲は跳ねるようなギターとピアノが特徴的ですね。ギターストロークもただ弾くのではなく、ちょっとカッティングっぽく跳ねるように弾くとそれっぽくなりそうです。

ルージュの伝言の楽譜はこちら

誰でも弾けるギター練習曲!洋楽編

ちょっと練習すれば絶対に誰でも弾けるオススメ洋楽練習曲を紹介します。しかも名曲ばかりです。

Let It Be – The Beatles

原曲はピアノなんですが、楽器.meではギターコード譜があります。

ギター初心者だと、慣れるまでコードチェンジがスムーズにできないと思いますが、毎日弾いてれば手が覚えるので手元見ないでも楽々コードチェンジできるようになります。

練習!練習ゥ!

Let It Beの楽譜はこちら

Don’t Look Back In Anger – Oasis

日本でもお馴染みのオアシスの名曲です。歌は難しいですがギターは簡単です。

Don’t Look Back In Angerのタブ譜はこちら

Thinking Out Loud – Ed Sheeran

ハンマリングを挟むので他の曲に比べ難しいですが、しっかり練習すれば弾けるようになる曲です。

とゆうより、この曲弾いて歌ったら気持ちいいでしょうねー笑

Thinking Out Loudのタブ譜はこちら

Californication – Red Hot Chill Peppers

レッチリの曲はどれも難しいという印象の方も多いと思いますし実際そうなんですが、カリフォルニケイションは別です。

薬物中毒から復帰したジョン・フルシアンテのいわゆる「枯れたギター」が冴え渡ってます。

アルペジオの練習には最適の曲です。ちなみにレッチリの”Snow”という曲は鬼ムズです。

Californicationのタブ譜はこちら

Daydream Believer – The Monkees

忌野清志郎も日本語でカヴァーしてた某CMでお馴染みの曲です。

若干跳ねた感じのリズムが慣れるまでは難しいかもしれないです。

Daydream Believerのタブ譜はこちら

まとめ

どうでしたか?もういろんな曲を練習したくてたまらないんじゃないでしょうか?笑

今回紹介した曲はどれもちょっと練習すれば弾けるようになる曲ですが、結局は自分の弾きたい曲を練習するのが一番だと思うので、今回紹介した楽譜サイトを利用してぜひいろんな曲を弾いてみてください!

んでまず!

未分類
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ
タイトルとURLをコピーしました