【超絶変態バンド】システム・オブ・ア・ダウンのおすすめアルバムランキング!絶対必聴の名曲紹介!

超絶変態バンド!!!システムオブアダウンを紹介おすすめ洋楽

こんにちは、パンク、ロック、ヘヴィメタルなんでもござれのたぎーです。

最近めっきりアルバムを出していないSystem Of A Down(システム・オブ・ア・ダウン)を紹介します。

どんな音楽かと言われると、変態すぎて表現のしようが無いです笑

マキシマムザホルモンなんか好きな人はきっとハマるのではないでしょうか。

それでは、毎日5時間以上暇さえあれば音楽を聴いている僕がSystem Of A Down(以下SOAD)について熱く語っていきます。

システム・オブ・ア・ダウンってどんなバンド?

まずは簡単にどんなバンドか紹介します。

System Of A Down(システム・オブ・ア・ダウン)は1994年にカリフォルニア州グレンデールで結成されたバンドです。

ジャンルとしてはなんと言えばいいんでしょう・・・メタルでもないしハードロックとも言えないしニューメタルでもないし・・・変態です。

メンバー

バンドのメンバーは以下の4人になります。

  • Serj Tankian(サージ・タンキアン) – ボーカル・キーボード
  • Daron Malakian(ダロン・マラキアン) – ギター・ボーカル
  • Shavo Odadjian(シャヴォ・オダジアン) – ベース
  • John Dolmayan(ジョン・ドルマヤン) – ドラムス

歴代アルバム

バンドは過去に合計5枚のアルバムを発表しています。

  • 1998年リリース – System of a Down
  • 2001年リリース – Toxicity
  • 2002年リリース – Steal This Album!
  • 2005年リリース – Mezmerize
  • 2005年リリース – Hypnotize

2002年の”Steal This Album!”は”Toxicity”のアウトテイク集になります。

2005年にアルバムをリリースして以降しばらく活動休止してましたが2011年に活動再開。しかしそれ以降ニューアルバムはリリースされていません。

システム・オブ・ア・ダウンのおすすめアルバムランキング!!!

システムオブアダウンのアルバム

SOADは過去にアルバムを4枚出してるんですが(Steal This Album!を除く)、その中で個人的にランク付けします!!!(でも実はSteal This Album!がめちゃくちゃいいアルバムです)

4位:Hypnotize

2005年11月リリースのアルバム。

アルバムレビュー

全体的に佳作揃いのアルバムです。1曲目の”Attack”でまずぶっ飛びます。極め付けは”Vicinity of Obscenity”の変態っぷりですね。この変態的なギターリフと変態的歌詞、最高です。

おすすめ曲
  • Attack
  • Dreaming
  • Kill Rock & Roll
  • Vicinity Of Obscenity

Vicinity of Obscenity

サビで急にお洒落にR&B調になる激烈変態ソング!
バナナ!テラコッタ!テラコッタパイ!ヘイ!って感じです。

3位:System of a Down

1998年リリース、記念すべきファーストアルバム。

アルバムレビュー

この頃からすでに変態的メロディが完成してます。このアルバムを聴くと、マキシマムザホルモン影響されすぎだろ・・・ってのが分かります。

粗削りですが変態的メロディは既に完成されています。

おすすめ曲
  • Suite-Pee
  • Know
  • Sugar
  • Peephole

Know

Oi!Oi!なんだよこの曲!どうゆうメンタルしてたらこんな曲思いつくんだよ!

Sugar

シュガァァァァァ!
もうね、この曲を聴いてからというもの砂糖を見るとついつい言ってしまいます。

2位:Mezmerize

2005年リリースのアルバム。

アルバムレビュー

1曲目の”Sodier Side – Intro”のアルペジオからもうたまんないです。そこからの”B.Y.O.B.””Cigaro””Violent Pornography”ってブッ飛んだ名曲ばかりです。

36分という短さに全てが凝縮されている超名盤です。

おすすめ曲
  • B.Y.O.B.
  • Revenga
  • Cigaro
  • Radio/Video
  • Violent Pornography

B.Y.O.B.

変態しか思いつかない曲!
僕は16歳の時にこの曲のMVを観てSOADに即ハマりしました。ダロンの変態っぷりが冴え渡ってます。

豆知識

B.Y.O.B.とは「Bring Your Own Bombs」(爆弾類持ち込み可)の略。レストランの看板やパーティーに使われる「Bring Your Own Bottles」(酒類持ち込み可)にかけたもの。

Cigaro

ヘドバン必至!いや、必須です!
こちらもダロンの変態っぷりが光ってます。初期の曲の完成度をさらに上げたような感じの曲ですわ!

Violent Pornography

早口、変態、変態、変態。
ハイハットを叩きまくるお馴染みのドラミング。

1位:Toxicity

2001年リリースのアルバム。

アルバムレビュー

正直1位と2位はめちゃ悩みましたが、やはりより変態さが際立ってる”Toxicity”を1位にしました。

“Prison Song”、”Chop Suey!”はもちろん、息つく暇なく続く変態ソングは圧巻です。

14曲で44分とダラダラしてなくて現代社会にぴったりのアルバムです。

おすすめ曲
  • Prison Song
  • Needles
  • Deer Dance
  • Chop Suey!
  • Shimmy
  • Psycho

Prison Song

得意のハイハットを多用したドラミング、早口ボーカル、ダロンの変態プレイとデス声が心地よい
SOADの真骨頂的楽曲。

Chop Suey!

変態が降りなせる技に痺れろ!
SOADの代表曲と言ってもいいでしょう。目まぐるしく変化する曲、得意の早口、サビでなぜか突然メロディアスに。

Shimmy

写メ写メ写メ撮るメカ導入!!!
サビが「写メ写メ写メ撮るメカ導入」とタモリ倶楽部の空耳アワーで紹介されていた皆さんお馴染みの曲です。

まとめ

どうでしょう?変態ですよね?

活動はしてるようなんですが全くアルバムを出さないのでいい加減アルバムを出してほしいところです。

今回紹介した曲は全てストリーミングサービスでも聴くことができますので、ぜひいろいろ聴いてみてください。

んでまず!

おすすめ洋楽
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ
タイトルとURLをコピーしました