【ネタバレ】呪術廻戦を一足先にゴリ押ししておく【もちろんありますよ】

スポンサーリンク
呪術廻戦ゴリ押し!!!おすすめ漫画
スポンサーリンク

こんにちは、ジャンプ漫画大好きたぎーです。

ジャンプ愛読歴はかれこれ25年を越えます。

そんな僕が最近疑問なのが、ゴリ押しのやり方がえげつなくないか?




鬼滅の刃で実感した。

ワンピースが頂上決戦で凄かった時ですらレジ横には大量の新刊が置いてあったのに、在庫切れするなんてありますぅ?


鬼滅の刃はジャンプで1話目から読んでいた。

当初は10話打ち切りだろうと思っていた鬼滅の刃だったが、途中からなんだか面白くなり上弦が出てきたあたりからはかなり面白かった。

友達とも、「あの鬼の漫画は何がしたいのかさっぱり理解できん」って話から、「なんかあの鬼の漫画最近面白くなってきたな」なんて話をしたのを覚えている。

そしたらいつの間にか鬼滅の刃ブームが駆け巡っていた。

それは別にいい、ブームがくるのは別にどうでもいい。

ただね、最近映画化の波に乗って一段と目につくんですよ。


にわかの言動がね!


なんなら、「あれ?たぎー鬼滅とか見るんだ?意外」みたいなリアクションされるんですわ。


いや・・・お前らが波紋の呼吸しか知らなかった時から知ってるわ!!!


それだけが許せないんです・・・

そうです・・・僕は心の小さな男なんです・・・

「僕はあれ!上弦の六が好き!感動するよね!」って言ったら、「そこまだアニメでやってないです・・・」って言われたんですが・・・ブームに乗れてないのは世間ですか?僕ですか?

だから今回は先にゴリ押ししてやる!呪術廻戦が世間を賑わせる前に!

スポンサーリンク

呪術廻戦とは

芥見下々という作者の少年ジャンプで連載中の漫画(2020年12月現在)。

呪術師と呪霊という化物との壮絶な戦いを描いたダークファンタジーバトル漫画。

主人公の虎杖悠仁は宿儺という封印されし最強の呪霊的なヤツの指をとにかく食べまくることが目的。

ちょいちょい「クリリンのことかー!!!」みたいな雰囲気もある。

連載当初から緻密な構成に基づいて作り上げられており、バトルもただ「どかーん」「ばかーん」とやるだけでなく、HUNTER×HUNTERのようにしっかりとした戦術戦略の上でバトルが繰り広げられていく。

「10連釘パンチ!」とか「火の呼吸!」とか「波紋疾走!」とかそうゆうのはないから、あまり子供向けではないかもしれない。

呪術廻戦はまずなんといっても構成がしっかりしてる。

なんかね、物語の構成に5年費やしたBLEACHみたいな。

キャラも無駄に出し過ぎたりしないからゴチャゴチャしなくてちょうど良い。

僕の記憶ではこの作者は呪術廻戦前に連載はしてないはずなので(少年ジャンプでは)、初連載でこのクオリティはスゴいなってのと、最初からこの漫画の構想をかなり練ってたのではないかと思われますね。

しかし、伏線がとにかく難しすぎてジャンプだけで読んでるとわけわかんなくなります。

圧倒的五条悟

カカシ先生は左目だけでしたが、まさかの両目を隠してしまった最強呪術師「五条 悟」。

素顔を晒すと全くの別人!このキャラ設定は人気が出そうだ!

当初はこの圧倒的すぎるほどの強者をどう扱っていくんだろうと思ってたんですが、上手に描きましたね。

ただ無双させてもつまらないし、かと言って初期からこんな圧倒的最強キャラなのに敵でさらに強い奴出てきても冷めるしって感じだったけど、あの展開はすげー良かった。

ジャンプ漫画らしからぬ残酷シーンが結構ある

あのHUNTER×HUNTERでも主力キャラではカイトくらいしかたしか死んでないし(結果的に生存)、ジャンプは基本的には死んだと見せかけて生きてるとか生き返ってる的な描写が多いんだけど、そんなセオリー度外視でみんなあっさり死亡します。

主人公の虎杖ですらあっさり死亡します。

残酷というか、無残ですかね。

キーとなるのは「真人」。

真人は残酷、だが物語を面白くしてる

真人ってゆう人の呪霊がいるんですが、このキャラがスゴい活躍してくれます。

物語序盤から大活躍し、渋谷事変でも大活躍でございます。

順平の回はジャンプファンからすると中々の無残な回でしたね。

ジャンプといったら「友情・努力・勝利」なのに、なんでそんなにひどい事するのよ。

どこか憎めない漏瑚

火山頭の漏瑚ってゆう呪霊がいるんですが、敵のくせにどこか憎めない良いキャラしてまして。

初登場時はボスキャラオーラ出しまくってたのに、五条先生とのバトルでは「君弱いもん」と一蹴され首だけになり・・・

でも渋谷事変では本当は強かったことを証明して・・・

なのにその後五条先生に次ぐ強キャラ宿儺の前になすすべなくやられ・・・

その後の展開が敵ながら感動モノでした。

漏瑚はなんか、強キャラばかり当てられて可哀想でしたね。

呪霊だけど、一本筋の通った呪霊なりの信念を持ったどこか憎めないキャラです。

喜久福は美味しい

五条悟が初登場時にまさかの仙台名物「喜久福」(きくふく)を持参して登場。

さすが五条先生、分かってらっしゃる。

喜久福とはお茶の井ケ田の喜久水庵(きくすいあん)というお店が販売している名物商品なんですが、これがマジで旨い。

お土産に喜久福をあげると喜ばれること間違いなしの旨さ。

無類の甘いもの好きの僕なんかは一気に3個とか食べちゃいます。

仙台といえば萩の月と牛タンのイメージが強いですが、呪術のおかげで喜久福ブームが到来するかもしれないですね。

なんか最近コラボしてたし。

ジャンプ愛読者オススメの呪術廻戦が読める漫画アプリ

せっかくなんで紹介しますね。

少年ジャンプ+

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

少年ジャンプ+のアプリは、呪術廻戦はもちろん他の集英社の人気作品もたくさん読むことができます。

電子書籍版の少年ジャンプを定期購読でお得に購入できたり、「SPY×FAMILY」や「地獄楽」などジャンプ+オリジナルの人気作品を初回全話無料で読むことができます。

他にも期間限定で人気作品を無料開放してたりするのでジャンプ好きはかなり重宝するアプリです!

ゼブラック

ゼブラック
ゼブラック
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

ゼブラックも集英社の人気作品を豊富に扱ってる漫画アプリです。

このアプリは、銀魂やNARUTOにマキバオーなど過去の名作を全話無料で読むことができるのでめちゃくちゃお得です!!!(2020年12月現在)

さらにゼブラックのすごいところは、集英社以外の作品も読めるんです!しかも2019年にリリースされたばかりなので今後もサービスは向上していくことでしょう!

僕も毎日愛用しているオススメの漫画アプリです!

アニメも面白いなあ

僕アニメは基本全く見ないんですが、呪術廻戦は思わず全話見ちゃいました!

夏油の声!夏油の声がなんだか嫌だよおおお!!!

漏瑚おおお!お前はアニメでも最高だなあああ!!!

呪術廻戦ゴリ押しまとめ

今のジャンプのラインナップでは圧倒的に面白い作品なので、ぜひ読んでみて欲しいですね。

画もスゴいカッコよくてお洒落なんで、絵画感覚で単行本を部屋に置いておくのもアリですね。



今後もまだまだ面白くなることが予想されるので、要チェックです!!!

んでまず!