コンパクトながら規格外サウンドのSonos Roam評価レビュー

スピーカー
スポンサーリンク
たぎー
たぎー

こんにちは、アウトドアと音楽が大好きなたぎーです!

Sonos(ソノス)というメーカーの”Sonos Roam”というスピーカーが今激アツでございます。

Youtubeで音質比較動画とか見漁ってたわけなんですが、500ミリペットボトル程度の大きさとは思えないほどのサウンドを溢れ出してます。

そんな”Sonos Roam”に感じたことをレビューします!

スポンサーリンク

Sonos Roamの特徴

コンパクトサイズから溢れ出る規格外サウンド

500ミリペットボトル程度のサイズながらそのサウンドはまさに規格外。

このサイズのスピーカーだと音質がちょっとショボくなったり荒くなったりするもんですが、そんなことまったくない。

低音・中音・高音とどれもバランスよくまとめられており、「綺麗な音」って感じがします。

深みがありそれでいてクセがないサウンドなので、どのジャンルも聴ける万能型と言えるでしょう。

環境に合わせて音色を変えるTrueplay自動チューニング搭載

”Sonos Roam”には「Trueplay自動チューニング」という機能がありまして、これをオンにすると環境に合わせてサウンドを自動で調整してくれます。

再生するコンテンツが変わった時、環境が変わるたびに自動でサウンドをチューニングしてくれるのですっごく便利。

三角柱の形が縦置きでも横置きでも安定感を実現

スピーカーの形状はよくある筒型ではなく”三角柱”になっているので、縦置きはもちろん横置きでも安定します。

たぎー
たぎー

横置きした時にゴロゴロ転がって行く心配は無用だよー

さらに、”Sonos Roam”センサーで縦置きと横置きを検知し、それぞれの置き方にあったサウンドを出すように自動調整されます。

明確に変化があるわけではないですが、こういった細かさがありがたいですね。

ちなみに”Sonos Roam”は360度スピーカーではないので置き方に注意が必要です。

アウトドアでも安心の防水防塵性能搭載

Sonos RoamはIP67の防水防塵性能を備えています。

IP67とは一般的に、「粉塵が内部に侵入しない、水深1メートルの水中に30分入れても浸水しない」と定義されています。

お風呂場やキッチン、海やキャンプでもガシガシ使えます。

たぎー
たぎー

山奥でのキャンプ!海辺でのパーリー!どんな時でも遠慮なく使えるよー!

Wi-Fiでアレクサ・Airplay2にも対応

Amazonアレクサに対応しているので、音声アシストが利用できます。

またAirplay2にも対応しているので、iPhone・iPad・MacからSiriに話しかけて音量調節や曲のスキップも可能です。

たぎー
たぎー

手で操作するのがめんどい方にはめっちゃ便利だよー

Wi-Fi圏外では自動的にBluetoothに接続を切り替えます。

Sonos Roamのスペック・仕様

通信方式Bluetooth5.0、Wi-Fi
連続再生時間約10時間
防水防塵性能IP67
サイズ168 x 62 x 60mm
重量0.43キログラム

Sonos Roamの音質チェックにオススメの動画

SONOS ROAMとBOSE SOUNDLINK REVOLVE IIとUE BOOM3の比較動画です。

こうして聴くと、”Sonos Roam”は音にまとまりがあって深いですね。それでいてロックは重厚なサウンドを出してくるあたりが憎いぜ。

こちらは野外でのサウンドチェックですね。

やはり外だと音が散ってますが、75〜100%の音量にするとしっかり轟いてますね。

音も厚みのあるまま響いているのでさすがです。

Sonos Roamの良い口コミ

・ポータブルスピーカーはいくつか使ってきましたが、正直、想像を遥かに超える音質に感動しました。ステレオにしたことで更に音場が広がり、ポータブルであることを忘れるほどに壮大な音になりました

・かなり細かい楽器のなっている音を再生してくれますし、音量を上げてもうるさく無いんです。ついつい感動を他の方に聞かせたくなる一品です。

・低音というより、中高音の密度が濃く、全体のバランスが良くて心地よいです。高級オーディオは聞いたことないですが、生活の中で気軽に良い音で音楽を聴く分には十分かなーと思いました。

・デザイン性も良く小型ですが、高音と中音がはっきりと伝わり、低音がとても良いです!低音は大型スピーカーほど強くはありませんが、必要に応じてSonosアプリのEQ設定を使用して多少上げることができます。

・500㎖ペットボトルよりもコンパクトなのに低音もしっかり出てるし、ポータブルスピーカーから出る音じゃないくらいめちゃくちゃ良い音です。これ2つあればブックシェルフ型のスピーカーとか要らないんじゃない?って思えるくらいです。

Amazonより引用

Sonos Roamの良くない口コミ

・車のBluetoothの調子が悪くなり、こちらを購入。しかしこのスピーカーのBluetoothの接続も不安定でした。iPhoneの音楽を聞こうとしましたが、携帯がすぐ近くにあるにも関わらず、ブチブチと音が途切れる。

・2個ペアで購入し、一日目は普通に音が出たのですが二日には一個が電源が入らなくなりました他の方のレビューを参考にして試した見ても同じで返品しました。

・Bluetooth接続もできますが、スマホアプリを使用して初期設定が終わるまでBluetooth接続できないため注意が必要でした(かなり悩みました)アプリはアカウント登録(メルアドのみ)が必須です

・アプリはややもっさり(ミドルクラスのスマホでも)感があり、アルバムを選択する際にジャケットが表示されますが、とてもカクカクしてスムーズではありません。

・デザインを優先し過ぎたのか本体にバンパー等の傷を予防するような物は何もないためラフに扱うことはできません。

Amazonより引用

まとめ:Sonos Roamはこんな人にオススメ

  • コンパクトで持ち運びに便利なスピーカーを求めてる方
  • アウトドアでも遠慮なく使えるスピーカーを求めてる方
  • どのジャンルにも合うサウンドのスピーカーを求めてる方

”Sonos Roam”はアウトドア使いができるスピーカーですが、音は中々に上品で深みがあります。

夜通しパーリーだぜえええ!!!って時はJBLとかが良いと思うんですが、そうでもない時はこの”Sonos Roam”は中々におすすめできる逸品です。

約10時間の連続再生もできるので、パーリーの途中で電源切れた・・・なんて心配もないですしね。

んでまず!