おすすめシリアルキラー名作漫画厳選25選!

おすすめシリアルキラー名作漫画厳選25選!

こんにちは!漫画ラブのたぎーです!

この記事では、作中にシリアルキラーが登場してハラハラソワソワするおすすめの「シリアルキラー漫画」を紹介します。

ちょっとシリアルキラーとは言えないような作品もありますが、まー面白いのでそこはご愛嬌ということで。

スポンサーリンク

おすすめシリアルキラー名作漫画厳選25選!

親愛なる僕へ殺意をこめて

あらすじ

どこにでもいる平凡な大学生・浦島エイジだったが、彼は人には言えない過酷な運命を背負っていた。身に覚えのない数々の出来事、そして彼は惨劇に巻き込まれていく・・・

主人公は気付いてないが、元々闇の部分を持ち合わせており、その闇の部分が超サイコキャラ。

そしてこの漫画の面白いところは、予想を幾度となく覆してくるんですよね。

え?コイツもサイコパス!?みたいな展開があったりして本当に面白い。

ミステリー・サスペンス漫画としては傑作です。

夏目アラタの結婚

あらすじ

児童相談所に勤務する夏目アラタは、担当児童から依頼され、捕まっている連続バラバラ殺人事件の犯人の女・通称品川ピエロと面会することに。

面会早々、「思ってたのと違う」と退室されそうになるが、アラタはなんとか引き止めるため、品川ピエロに結婚を申し出る・・・

かなり大人向けのストーリー、謎多きミステリーサイコサスペンスでグイグイ引き寄せられます。

ピエロから当時の事件の情報を引き出すための高度な心理戦や多くの謎にハラハラします。

ブルータル 殺人警察官の告白

あらすじ

『トレース 科捜研法医研究員の追想』のスピンオフ作品。法で裁けない悪人たちに私刑を執行するサイコサスペンス!

これを勧善懲悪と言って良いのか微妙だけど、一応私刑するのは悪行三昧の相手に対して。だけれど、私刑をする理由が快楽を得たいからみたいな感じ。

イケメン捜査官のサイコパス的シリアルキラーな裏の顔を描いたサイコサスペンス漫画。

シリアルキラーランド

あらすじ

母子殺傷事件から10年の時が経ち、生き残りの被害者・襟峰想は過去の猟奇殺人犯を調べ小説を書いていた。

そんなある日、彼に届いた謎の手紙・・・気がつくと目の前で死んでいる北斗先生・・・

タイトル通りシリアルキラーを題材とした漫画。人間の中身が飛び出したりと、結構グロ描写があります。

グロでシリアスなサスペンス漫画。

じゃあ、君の代わりに殺そうか?

あらすじ

学校でイジメられている優馬は、ある日アメリこと雨里(あめざと)に助けられる。出会ったばかりのアメリは、なぜか優馬に親身でイジメからも救ってくれる。

だが、段々アメリの狂気が見えてきて・・・

イケメン男子高校生アメリのサイコな一面が満載、コイツはマジでやばい。淡々とヤバイことをするのがガチっぽくて怖い。

アメリの目的は?アメリって一体何者なの?アメリのサイコパス感と謎が気になるサスペンス。

ギフト±

あらすじ

一見普通の女子高生の鈴原環、実は彼女は狩りのプロ!そしてその狩りの標的とは・・・人・・・!

日本の裏社会で秘密裏に行われる”臓器売買”の闇に迫った衝撃作!

女子高生の鈴原環が『更生を期待できない人間』から臓器をぶんどって、臓器移植を求めてる人に移植していく物語ッ!

が、話はそれだけではなく内容はかなり深い。暴力的描写はあるけど「グロ注意!」みたいな描写は意外と少ないです。

日本の裏社会でこんなことが本当に・・・?と、読めば読むほどドキドキしちゃって読む手が止まらないほど面白い!

亜人

あらすじ

高校生の永井圭はある日、交通事故で死んだが、直後に生き返った。そう、「亜人」は死なない。「亜人」ということが発覚した永井圭は、人間たちから逃げ惑うことになり・・・

亜人はジョジョでいうスタンド的なのがつき、それがカッコいい。

亜人は差別されており、捕まると一生研究対象にされる。そこに現れた佐藤という亜人。同じ亜人として助けに来たのかと思ったらそうゆうわけでもなく・・・

話が進むにつれドンドン永井の性格が冷めたサイコパス的な感じになっていくが、結局は佐藤を退治するために頑張るところがダークヒーローぽい。

悪の教典

あらすじ

先生も生徒も親も、登場人物みんな怪物!「ハスミン」こと蓮実聖司の超絶レッスンがやがて、未曾有の大事件へと発展する・・・

明るく信頼もある人気者の先生のサイコパス感が恐ろしくまさにホラー。

映画でも伊藤英明のサイコ感がすごくて、こいつまさかリアルに・・・とちょっと思ってしまいました。

残酷ではあるがグロ要素はそんなにないサイコホラーですね。

DEATH NOTE

あらすじ

めちゃんこ秀才で運動もなんでもできる主人公『夜神月』は、ある日名前を書くと死ぬという『デスノート』を手に入れます。

絶対に渡してはいけない奴にデスノートが渡ってしまった!さあどうするッ!空前絶後の心理戦!日に日に闇に堕ちていくライト!片時も目が離せない!

映画では叫び芸でお馴染みの藤原竜也が演じているこの『夜神月』、映画では竜也くんの元気な姿を見せてくれます。

『自分こそが正しい』と間違った正義感を振りかざし続ける典型、それがライトくん。しかしそれを支持する層は多く、徐々にダークヒーロー的存在と化していきます。

ライト君の闇堕ちもそうですが、途中途中のキャラの壊れっぷりとラストの崩壊感はマジで圧巻!

ミュージアム

あらすじ

謎の蛙男が数々の私刑を執行し世の中を震撼させる。蛙男はなぜ私刑を執行するのか・・・

サイコキラーの蛙男が行う私刑がなかなかグロくて注意。サスペンスとしてはかなり出来がよく、3巻でしっかりまとめられておりテンポよく読めます。

一度読んだらイッキ読み間違いなしのサイコパス漫画です。

骨が腐るまで

あらすじ

幼なじみ五人には、ある秘密があった。それは、11歳の夏に人を殺し死体を埋めたこと。それ以来、彼らは毎年夏祭りの日に儀式をする。

しかし5年後、死体は何者かに掘り起こされ盗まれてしまい、代わりに埋めてあった携帯電話から着信が鳴り・・・

殺人を犯した罪を共有している仲良し五人組だけど、その5人の中でも隠された秘密があって面白い。

もう秘密秘密、秘密だらけでソワソワします。

そしてこの五人の中の一人、シンタロがなんか問題が起きると躊躇なくソイツを殺すという発想になるのがサイコパス。

サタノファニ

あらすじ

食いしん坊で巨乳で学園で人気ナンバーワンだった甘城千歌は、ある事件をきっかけに羽黒刑務所につれて行かれる。

そこは、メデューサ症候群と呼ばれるたちが集められている刑務所だった!

サスペンス!エロス!ヴァイオレンス!エロス多め!

かわいい女の子たちに宿った殺人鬼サイコパスが暴れまくるんですが、とにかくエロ多め!

エロと勢いで突っ走る感じが気持ちいいサイコパス漫画!

いともたやすく行われる十三歳が生きる為のお仕事

あらすじ

しょーたろーは13歳のシリアルキラー。依頼を受けて犯罪者をとっ捕まえてはあんなことやこんなことをすることを仕事としています。

工場で働いていた黒鉄陽人(くろがねあきと)は、とある男たちによって妹の命を奪われた過去があり、しょーたろーに妹への復讐を依頼するのでした。

ジャンプ作品としては(ジャンプ+ですが)なかなかにエグい描写があります。他社の復讐系漫画よりかはドロドロした憎悪みたいのものとかは読んでてそこまで感じられないので、その点は安心です。

13歳の子供って設定もちょっとゆるい雰囲気があって読みやすいです。

サマータイムレンダ

あらすじ

幼なじみの潮が死んだという知らせを聞き、故郷の島まで帰ってきた慎平。溺れた子供を助けようとして流されて亡くなったはずの潮だったが、首を絞められた跡があり他殺の可能性が浮上。

そして島では、ある異変が起き始める・・・

ジャンプ+で連載中、爽やかな感じの漫画かと思ったら1ミリも爽やか要素なくて、バッキバキの殺し合いをしていてびっくり。

よく作り込まれたタイムリープSFサスペンス漫画にハラハラドキドキ。

チェンジザワールド―今日から殺人鬼―

あらすじ

自分の人生が嫌になり、廃墟で自殺を図ろうとしていた男。そこで倒れてる人と拳銃を発見する。

そこに拳銃を向けながら現れた謎の男と思わず銃を撃ち合ってしまう。そして目が覚めると、体が入れ替わっていた!

でもコイツ、知れば知るほどヤバイやつだった!

拳銃の玉と玉がぶつかって人格が入れ替わるというぶっとんだ設定だけど、内容はしっかりしたミステリーサスペンス。

イケメン警察官に入れ替わってウハウハだったけど、徐々にこの警察官のサイコパス的一面が判明していきます。

物語が二転三転する内容で、全5巻完結なのでサクッと読めます。

なれの果ての僕ら

あらすじ

同級生のみきおが計画した同窓会、しかし参加者27名はそのままみきおに監禁される。

みきおの目的は、「極限状態での善性を試す」こと。

欲望!復讐!裏切り!人間の本性を暴く極限の監禁サバイバル!

みきおの「極限状態での人の善性を試す」という発想がすでにサイコパス。

こうゆう学園系デスゲームって残虐性だけが気になって中身ぺらっぺらなのがありますが、「なれの果ての僕ら」はわりとしっかり作り込まれてるサスペンスです。

物語冒頭で先に結末が描かれ、みきおが死ぬことが既に判明してしまうんですが、そこに至るまでの様々な人間心理や緊迫感が面白いです。

モンキーピーク

あらすじ

会社のみんなと登山に行ったら突如現れた猿!猿!猿!なぜ猿は襲ってくるのか!?謎が謎を呼ぶ・・・

結論から言うと、彼岸島と同じテイストのホラーサスペンス漫画です。

不思議な描写、人間ではありえない描写が多々あり楽しませてくれます。

僕だけがいない街

あらすじ

誰かが命の危険に晒された時に発動する『時間を巻き戻す』能力を持っている主人公が奮闘するサスペンスの超名作。

タイムリープやサスペンス系で途中から雑になっていく作品がありますが、これは設定や伏線がしっかりして完成度かなり高いです。

アニメ化。実写映画化もしているタイムリープ系サスペンス漫画です。

天空侵犯

あらすじ

学校にいたはずなのに、いつの間にか見知らぬビルにいた。そして目の前には死んだ人間と、ハゲデブ仮面裸オーバーオール男が!

屋上に逃げると、高層ビルばかりの見知らぬ世界。そして追いかけてくるハゲデブ仮面裸オーバーオール男!

サバイバルデスゲームが・・・始まった!!!

ワケがわからないまま始まり、ワケもわからぬままオノを持った不審者に追われハラハラドキドキ。

わけわからん状態で始まるのでとにかく続きが気になってペラペラ読んでしまいます。

程よいエロもあるサバイバルデスゲーム漫画ですね。

園田の歌

あらすじ

人気コミック「外道の歌」に登場するシリアルキラー園田のスピンオフ作品。

悪役サイコパスシリアルキラーなんだけど、どこか魅力的な園田。そんな園田の大学時代を描いた作品。

外道の歌はグロで鬱だけど非常によくできた復讐代行漫画、そのスピンオフだからそれはもう面白い。

魔人探偵脳噛ネウロ

あらすじ

謎を食って生きている魔界の生物・脳噛ネウロは、究極の謎を求めて人間界にやってきた。

女子高生・桂木弥子と共に、世の中の謎を食い尽くす!

ジャンルとしてはミステリーだけど、そこはジャンプなのでいろんなアイテムが飛び出したりします。

どのキャラもぶっ飛んでて個性バツグンで飽きない、そしてジャンプ漫画には珍しくダラダラした展開がなく、終わる時もサクッと終わります。

ROUTE END

あらすじ

人の死を清掃する「特殊清掃業」をしている青年・春野。彼は、巷で続発する連続猟奇殺人事件「END事件」が発生した現場の清掃に赴いた。

そこで彼は床下の白骨死体を発見し、END事件に足を踏み入れていく・・・

個人的には画力がもう少しあればなーと感じたけど、非常に面白いサイコサスペンス。特殊清掃員を題材にしているのも珍しくておもしろい。

ジャンプ+で連載していたのでグロさもなく非常に読みやすいです。

DEAD Tube

あらすじ

映画研究部に所属する業得学園2年の町谷智浩は、学園トップクラスの美少女である真城舞にビデオカメラで撮影することを求められる。条件は2つ、”2日間撮影すること”と”何が起きても撮影をやめないこと”・・・

ただのエログロに終わらず、予想を裏切る展開の数々など刺激的でハラハラドキドキ。

物語のテンポも良くて面白いパニックホラー漫画です。

MURCIELAGO -ムルシエラゴ-

あらすじ

凶悪犯罪者対抗するため、超法規的措置で選ばれた元大量殺人犯の紅守黒湖(コウモリ クロコ)が、数々の凶悪犯罪者を退治していく。

主人公が女性の元大量殺人者という設定が面白い。ダークヒーロ感はありますが、変に良い人扱い的なのはないです。

バトルあり、ギャグあり、胸ありで、意外と謎が散りばめられてます。

奴隷区 僕と23人の奴隷

あらすじ

どんな勝負でも勝てば相手を奴隷にできる道具「SCM」を手にした24人が、それぞれの目的のために利用する壮絶なデスゲーム!

勝負に勝てば奴隷にできるが、いくつかルールがあったり、相手を奴隷にするまでの頭脳戦が面白い。

後半あたりからちょっとぶっ飛んだ設定があったり微妙な部分も多々あるけど、小説をコミカライズした作品なので総合的によく作られており面白いです。

サイレーン

あらすじ

相棒だがこっそり付き合っている機動捜査隊(キソウ)のふたりは、とある死体発見現場で橘カラという謎の女性と出会う。

以降美人のカラちゃんはなぜか二人の周辺をうろうろ・・・一体彼女は何者で、目的はなんだ・・・!?

とにかくおもしろい、一度読めば続きが気になる作品。

カラちゃんは一体何者で目的はなんなんだ、てゆーか可愛い!とガシガシページをめくってしまう。

おすすめシリアルキラー名作漫画厳選25選!

今回紹介したシリアルキラー漫画はそれも秀逸で面白いので、読んだことない作品があったらぜひ読んでみてください^ ^

他にもいろんなジャンルの漫画を紹介しているので、参考にしていただけるとうれしいです。

んでまず!

おすすめ漫画
スポンサーリンク
たぎーをフォローする
たぎぱんブログ