おすすめ長編漫画厳選70作品!連載中人気作から完結名作!

※各記事にはプロモーションが含まれています

たぎー
たぎー

こんにちは!25年以上漫画を読んでるたぎーです!

昨今の漫画というのは長編の超大作というのが割と多いですね。

そこで、この記事では1~2日で読み終えるのがちょっと難しい20巻以上を長編と定義して、おすすめの長編漫画を紹介します!

連載中人気作から完結名作まで、中には僕が子供時代に読み始めてからいまだに連載している作品もあります!

全部面白いよ!

スポンサーリンク
  1. おすすめ長編漫画(バトル)
    1. ONE PIECE
    2. NARUTO
    3. HUNTER×HUNTER
    4. DRAGON BALL
    5. 鬼滅の刃
    6. BLEACH
    7. 炎炎ノ消防隊
    8. グラップラー刃牙
    9. るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―
    10. ぬらりひょんの孫
    11. 封神演義
    12. アイアムアヒーロー
    13. 北斗の拳
    14. ダーウィンズゲーム
    15. 出会って5秒でバトル
    16. キリングバイツ
  2. おすすめ長編漫画(SF・ファンタジー)
    1. 進撃の巨人
    2. 東京喰種トーキョーグール
    3. 鋼の錬金術師
    4. ドロヘドロ
    5. ベルセルク
    6. 七つの大罪
    7. うしおととら
    8. ARMS
    9. D.Gray-man
    10. GANTZ
    11. からくりサーカス
    12. 終わりのセラフ
    13. ドラゴンクエスト ダイの大冒険
    14. 犬夜叉
    15. Dr.STONE
    16. BEASTARS
    17. CLAYMORE
    18. RAVE
  3. おすすめ長編漫画(ホラー・ミステリー・サスペンス)
    1. ギフト±
    2. 20世紀少年
    3. トモダチゲーム
    4. 名探偵コナン
    5. 双亡亭壊すべし
    6. 神さまの言うとおり弐
    7. マイホームヒーロー
    8. 魔人探偵脳噛ネウロ
    9. 彼岸島
    10. ハカイジュウ
  4. おすすめ長編漫画(恋愛・ラブコメ)
    1. 花より男子
    2. ぼくたちは勉強ができない
    3. かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
    4. 山田くんと7人の魔女
  5. おすすめ長編漫画(ヒューマンドラマ)
    1. ろくでなしBLUES
    2. この音とまれ!
    3. GTO
    4. 復讐の未亡人
    5. ドラゴン桜
  6. おすすめ長編漫画(ギャンブル・アウトロー)
    1. 東京卍リベンジャーズ
    2. 新宿スワン
    3. 嘘喰い
    4. ザ・ファブル
    5. 闇金ウシジマくん
    6. ドンケツ
    7. クローズ
    8. ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―
  7. おすすめ長編漫画(ギャグ・コメディ)
    1. 銀魂
    2. ボボボーボ・ボーボボ
    3. 斉木楠雄のΨ難
    4. 今日から俺は!!
  8. おすすめ長編漫画(スポーツ)
    1. SLAM DUNK
    2. ハイキュー!!
    3. アイシールド21
    4. リクドウ
    5. 黒子のバスケ
    6. テニスの王子様
  9. おすすめ長編漫画厳選70作品まとめ

おすすめ長編漫画(バトル)

ONE PIECE

あらすじ

麦わら帽子を被ったルフィという男の子が波乱万丈を乗り越え海賊王を目指す冒険ロマン。

累計発行部数5億部突破!!!「友情・努力・勝利」に加えて『夢』を見せてくれる漫画です。

特に初期は名言のオンパレードで、終わらない感動と興奮が押し寄せてきます。

NARUTO

あらすじ

九尾を封印された落ちこぼれ忍者ナルトが英雄となるまでの物語!

累計発行部数2億5000万部!!!ナルトは第一話が120点満点!子供の頃読んで興奮しまくりました!

初期は純粋な忍者漫画という感じで、途中から戦いだけでなく対話による解決を目指す描写も多数あったりと少年漫画らしからぬ一面もあります。

最初は誰からも認められずポンコツなナルトが誰よりも努力して強くなっていく姿に感動と興奮だってばよ!ロック・リーもカッコいい!

コミックス全72巻完結。

HUNTER×HUNTER

あらすじ

序盤は主人公ゴンがレオリオやクラピカとともにハンターを目指す物語。ハンター試験合格後は様々なアツいバトルが展開されまくります。

グリードアイランド編のゲームとしての完成度の高さ、そしてキメラアント編の超絶アツい展開の連続(特にラストは必見!)、どこを読んでも見所しかない超名作。

連載開始序盤から休載やネームでの本誌掲載が目立ち、途中からはたまに出没しては数回連載をしてはまた休載の繰り返し。

しかしいつからかまったく連載再開されてません。果たしてこのまま未完の名作となってしまうのでしょうか。

しかし作品自体はかなり評価も高く、読めば読むほど冨樫先生がいかに天才かが良くわかる作品となっています。

DRAGON BALL

あらすじ

なんでも願い事を叶えてくれる神龍を呼び出せる玉を探し求めたりいろんな奴らとバトルする漫画!

読んだことない人はいても知らない人はいないであろう説明不要の超名作。

子供の頃に家に単行本全巻あって、毎日のように読んでましたね。

僕が子供の頃にアニメで放送してた『ドラゴンボールGT』やとよたろうという方が作画している『ドラゴンボール超』もめちゃくちゃ面白いです。

コミックス全42巻完結。

鬼滅の刃

あらすじ

様々な呼吸を駆使し人間に仇なす鬼を退治する、もはや説明不要の感動のバトル漫画!

突如として人気がビッグバン!累計発行部数1億5000万部突破!

僕は連載初期は絶対10話打ち切りになると思って読んでいたら、徐々にメガ面白作品へと成長。

鬼滅の刃の個人的な最大の見所はなんといっても、『敵キャラの過去が切なすぎる』ところ。敵なのにどこか同情してしまう感動ストーリーがあるんです。

2019年にアニメ化しており、映画化もした『無限列車編』と『遊郭編』は超絶胸熱感動巨編になっていてめちゃんこおもしろいです。

コミックス全23巻完結。

BLEACH

あらすじ

家族を守るため悪霊の虚(ホロウ)を退治する死神となった黒崎一護。

魅力的なキャラやストーリーが多数登場するが、作者がキャラを先に作りその時の思いつきで漫画を描いているようで、要所で矛盾点が見受けられる。

アニメ化、発行部数1億部突破の超人気作!

ハイセンスオシャレ死神バトル漫画といえばこれ、ブリーチ。

74巻もあると全部読むの大変だなーと思うかもしれませんが、ブリーチは無駄な派手なコマ割りでバトルシーンを描くのでスラスラ読めます。

敵味方問わずキャラ出し過ぎだし、個性出しすぎてキャラの名前が複雑すぎるので主要キャラ以外覚えられません。

あと、このキャラせっかくいい感じで登場したのにその扱い何?人気キャラ以外使いませんの?みたいな描写もちらほら。

各キャラの能力も個性的ですごいカッコいいのばかりなのに、能力とキャラの無駄遣いが多いのが残念なところ・・・

と、こんなこと言っておりますが、ブリーチは中盤まではもの凄く面白いです。

コミックス全74巻完結。

炎炎ノ消防隊

あらすじ

人体自然発火現象によって突如全身が炎に包まれ暴れだす『焔ビト』やその他の脅威!

そんな炎の恐怖に立ち向かう彼らこそ『特殊消防隊』!

ひとえに炎と言っても各々個性があり、画もカッチョいいので見応え抜群!

累計発行部数は2000万部を突破、2019年にアニメ化しています。

コミックス全34巻完結。

グラップラー刃牙

あらすじ

地上最強の生物・父範馬勇次郎を倒すため最強を目指す、ひとりの男の物語!

男なら誰もが一度は夢見た「地上最強」!そんな夢を描いた名作格闘漫画!

まず読んでて作者の格闘技オタクっぷりが分かります。

格闘家の朝倉未来さんのチャンネルに出演した際に、「格闘技は才能が無かったけど漫画は天才だった」とご自身で語っていました。

たしかに元自衛隊とは思えないほどの迫力ある画ですよね。てゆーか画力向上のレベルがヤバいです。

コミックス全42巻完結。

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―

あらすじ

逆刃刀を携えて不殺を誓う流浪人、そう彼こそは緋村剣心!

維新志士の中で最強無比の伝説の「人斬り抜刀斎」であった!

そんな彼は新たな時代での戦いを模索していくのだった。

90年台後期のジャンプ暗黒期を支えた名作歴史漫画。

佐藤健主演で映画化もしており、とにかく万人が読んでもハズレはしないであろう名作。

思い出はいつも綺麗だけど、それだけじゃお腹が空くんですよね!!!

コミックス全28巻完結。

ぬらりひょんの孫

あらすじ

妖怪の総大将・ぬらりひょんの血を継ぐ奴良リクオは、普段は普通の人間の男の子だが、妖怪の血を覚醒させるとその姿を変貌させる。

そんなリクオが、三代目を継ぐため妖怪の世界と徐々に向き合っていく。

後半がグダグダになっていくのがジャンプ漫画にありがちなアレだけど、いろんな妖怪が出てきては暴れまわる破茶滅茶で面白い。

妖怪が任侠っぽい団体で描かれてるのが特徴的で、主人公がカッコ可愛いのも魅力的です。

コミックス全25巻完結。

封神演義

あらすじ

紀元前11世紀の中国、仙人・太公望(たいこうぼう)は悪の仙人・道士を封印する「封神計画」という任務を受ける!

邪心を持ち国を乱れさせていた仙女・妲己(だっき)を封神しようとするが・・・

中国の小説が元となる作品ですが、純粋にジャンプ漫画として楽しめます。

独特の服装やキャラクター、コメディタッチな描写などが特徴的。

子供の頃はイマイチのめり込めなかったけど、大人になって読むと本当面白い。

コミックス全23巻完結。

アイアムアヒーロー

あらすじ

漫画家のアシスタントとして冴えない人生を送る男は、不安が募る生活を送っていたが、いつの間にか謎の感染症が蔓延し・・・

2016年には大泉洋主演で映画化もされた人気ゾンビサバイバルパニックホラー漫画です。

序盤はゾンビも何もない本当に普通の35歳の腐れ漫画家の日常を描いてるだけなので全然面白くないかもしれません。

主人公が全然ヒーローぽくないのが逆に良い。

コミックス全22巻完結。

北斗の拳

あらすじ

世界的な核戦争によって文明と秩序が失われ、皆が『ヒャッハー』する時代。暴力が支配する時代に現れた北斗神拳の伝承者「ケンシロウ」の熱い物語。

小学生の時にアニメの再放送めっちゃ観てました。漫画で読んでも面白いんですが、やはり「あべし」とか「ひでぶ」とか「おまえはもう死んでいる」とかの名言を聞けるアニメで観るのもおすすめです。

むしろ幼少期に観たアニメの思い出補正が強すぎるかも笑

強きを挫き弱気を助ける、種もみの大切さを学べる問答無用の名作漫画です。

コミックス全27巻完結。

ダーウィンズゲーム

あらすじ

謎のアプリ「ダーウィンズゲーム」を起動させてしまった高校生カナメの目の前に現れたのは、謎のパンダ男!そしてはカナメはデスゲームに巻き込まれていく・・・

デスゲームに心理戦を交えたような異能バトル、いやこれはマジで徹夜で読みきるレベルで面白い。

テンポもよく、猛烈に伏線が回収されていくのも素晴らしいです。

出会って5秒でバトル

あらすじ

ゲームと金平糖が大好きな超天才高校生・白柳啓は、突然大男に襲われた挙句謎の女に連れ去られ戦いの場に巻き込まれてしまう。そこは、各々与えられた能力を駆使し、生き残りをかけ戦うデスゲームだった!

タイトルがちょっとふざけた感じで長らく読んでなかったんですが、良い意味で騙されてました。

主人公の与えられた能力のおかげで超頭脳派能力バトルに仕上がってる!物語と設定がめちゃしっかり練られてて超面白い異能系デスゲーム漫画!

キリングバイツ

あらすじ

最強の遺伝子強化手術で野獣の能力を得た人間、「獣人」たちのバトルを描いた漫画!

テラフォーマーズに近い要素がありますが、また違った面白さがあります。設定はそれほど深くないので、頭を使わずにサクッと読める異能バトル漫画です。

おすすめ長編漫画(SF・ファンタジー)

進撃の巨人

あらすじ

人類は突如出現した『巨人』によって滅亡の危機に!生き残った人類は巨大な壁を作り、壁内で100年に渡って平穏な日々を暮らしていました。

だがしかし!突如としてそんな平穏を切り裂く衝撃!そうです、超巨大巨人が攻めてきたのです!

巨人が足を振り抜き壁の一部をぶっ壊し、人類はまたしても巨人の脅威に怯えることになってしまいました。

しかしそんな中、子供ながらに立ち向かおうとするひとりの少年がッ!その少年の名は『エレン』。

『駆逐してやる!!』

絡み合う伏線!重厚なストーリーがたまらないダークファンタジー漫画!

累計発行部数は1億部突破!2013年にアニメ化しています!

コミックス全34巻完結。

東京喰種トーキョーグール

あらすじ

人間の姿をしながらも、人間を食べることでしか生きれないグール。

とある出来事から半グールとなってしまった主人公の『金木研』。

そんな金木がグールと人間との間で悶え苦しむダーク・ファンタジー作品!

後世に残る闇堕ちダークヒーロー漫画として名高いのがこの東京喰種!

主人公の『金木研』くんはグールの臓器を移植したことで、半分グールとなってしまいます。

心は人間、体はグールになってしまった金木くん!人間とグールの間で揺れるカネキ君が愛しくて切なくて心強い!!!

累計発行部数4700万部突破、個人的に第一部はナンバーワンダークファンタジー漫画だと思っています。

第二部合わせるとコミックス全30巻完結。

鋼の錬金術師

あらすじ

天才錬金術師・エルリック兄弟は幼少期、病気で亡くなった母を蘇らせるため人体錬成を行うが、禁術は失敗。さらに、兄のエドワードは左足を失い、弟のアルフォンスは肉体ごと消えてしまった。

弟を呼び戻すため、エルリックは自身の右腕を代価とし、弟の魂を錬成し鎧に定着させることに成功する。

そして兄弟は、すべてを取り戻すための旅に出た。

物語の設定はすごいわキャラの個性も良いわセリフもかっこいいわいろんな伏線があるわで、こんなに最初から最後までずっと面白い漫画はなかなか無いです。

子供が読んでも大人が読んでも楽しめる、累計発行部数8000万部突破している名作ダークファンタジー漫画です。

コミックス全27巻完結。

ドロヘドロ

あらすじ

謎のトカゲ男・カイマンがニカイドウと共に本当の自分の姿を取り戻すため魔法使い狩りをしていくが・・・

好き嫌い分かれること間違いなしの独特な画、独特な描写の数々。その独特な画のせいか、結構グロ描写多数あるけどグロさをあまり感じない。

読み進めると気づくが、ダークファンタジー漫画ながら意外とサスペンス要素が強いです。

コミックス全23巻完結。

ベルセルク

あらすじ

主人公「ガッツ」はグリフィスが指揮を務める「鷹の団」という傭兵団に所属していた。

しかしある出来事でグリフィスは自身の野望のため、鷹の団の仲間を生贄に捧げる。その光景はまさに壮絶で地獄絵図そのもの、絶望しかないその光景は当時ジャンプ漫画しか知らなかった僕の心に深い闇を植え付けた・・・!

そこから奇跡的に生還したガッツは、自身と仲間を裏切ったグリフィスに復讐することを決意する!

主人公のガッツは言ってしまえばただの人間なんですが、憎しみの力で魔物たちをバッサバッサと切り倒していきます。

どっちが化け物やねん!!!とツッコミたくなるほど無双します。

ただ途中から仲間が増えてくると共に和やかなシーンも増えてきて、初期のギラついたガッツは鳴りを潜めつつあったりします。

超絶圧巻すぎる最強画力と、その世界観がハンパないダークファンタジー漫画の超傑作!

七つの大罪

あらすじ

10年前に王国転覆を謀った大罪人、七つの大罪。

暴走する聖騎士たちを止めるため、七つの大罪を探している王女が団長メリオダスと出会った時、ふたりの冒険は始まった・・・!

画力が高すぎて面白さが10倍、累計発行部数3800万部を突破しているファンタジー漫画。

七つの大罪のキャラ立ち、敵キャラも個性豊かに描かれており、各キャラの設定がしっかり作り込まれているのが特徴的。

エリザベスがエロ可愛いすぎるのと、エスカノールが激強カッコよすで好きです。

2014年からアニメ化しています。

コミックス全41巻完結。

うしおととら

あらすじ

少年の『うしお』が妖怪の『とら』と共に、最強最悪の大妖怪「白面の者」を退治する姿を描いたサンデーの超名作ファンタジーバトル漫画。

かつては大妖怪だったとらですが、物語が進むにつれうしおとの間に熱い友情が芽生えてくる姿が読んでて気持ちいい。

画が古臭く感じるのであまり惹かれないという方はぜひ読んでほしい、絶対面白いから!

僕はこの漫画を何気なく手に取ったらその日のうちに全巻読破するほどのめり込みました!

少年サンデーの超名作といえばうしおととらで間違いないのだ!2015年にアニメ化しているのだ!

コミックス全33巻完結。

ARMS

あらすじ

高槻涼は普通の高校生として幼なじみの赤木カツミと平穏に暮らしていた。

だがしかし!転校生の新宮隼人の登場によって彼の世界は激変していくのだったッ!

その身に宿ったアームズとは果たして・・・ッ!

バトルシーンも圧巻ですが何より数々の伏線や謎が秀逸で、次々と明かされていく謎や驚愕の事実に興奮しまくりです。

そしてアームズはとにかく難しい用語がたくさん出てきます。

当時13歳だった僕は難しすぎて頭が痛くなりながらARMSを読んでました笑

緻密なストーリーに近未来的バトルがかっこいい!サンデーの超名作異能バトル漫画!!!

コミックス全22巻完結。

D.Gray-man

あらすじ

「機械」と「魂」と「悲劇」を材料に生まれるAKUMA。そんなAKUMAを製造し世界の終焉を目論む「千年伯爵」に対抗するため、エクソシスト・エレンの戦いが始まる・・・!

もうねーこれは画がダークファンタジー、世界観も内容も全てがまさにダークファンタジー。単純なエクソシスト対AKUMAのジャンプバトル漫画って感じではなく、ストーリーはかなり複雑。

絵柄がコロコロ変わり、個人的には初期が一番好き。敵が超強キャラで絶望的すぎて主人公がかわいそうだけど、それも含めて面白い。

「ダークファンタジー」というジャンルが一番似合うであろうダークファンタジー漫画です。

GANTZ

あらすじ

地下鉄のホームに転落した人を助けようとして電車に轢かれた高校生の玄野と加藤は死んだはずだったが、謎のマンション一室に転送される。謎の黒い球体からの指令により、ねぎ星人の元へ飛ばされた玄野たちは・・・

当時読んでた時はめちゃ興奮しながら読み狂ってましたね、大仏星人たちとの超絶望的な展開にはハラハラワクワクしましたね。

後半はダラけた展開になってしまいましたが、数々の星人たちとのデスゲームは手に汗握る展開ばかりで興奮します。

累計発行部数2400万部、2004年にアニメ化、2011年に実写映画化しています。

コミックス全37巻完結。

からくりサーカス

あらすじ

莫大な遺産を相続して親族から命を狙われる少年・才賀勝、勝を守るため戦う拳法家の加藤鳴海、勝を助けるためからくり人形を操るしろがねの三人の運命を描いた作品。

ふたつの物語が同時進行していき、最初から最後まで緻密で壮大に張り巡らされた伏線もしっかり回収。

風呂敷を広げるだけ広げて、広げっぱなしで終わってしまう漫画が多い中、からくりサーカスはしっかりまとめられます。

画の好みが分かれそうなのと物語が長く内容も複雑なので、とっつきにくい感じはありますが、魂のこもったダークファンタジー名作なので要チェック。

コミックス全43巻完結。

終わりのセラフ

あらすじ

ある日突然、人類は未知のウイルスで滅びた。子供だけは生き残り、生き残った子供たちは地底より現れた吸血鬼に支配され・・・

吸血鬼に支配されていた子供たちが脱走を決行、ただ一人外の世界に逃げた優くんは吸血鬼に復讐を誓うといった内容。

ありがちで一見シンプルそうに見えてその実奥が深い、読み込むほどに深い設定と個性あふれるキャラたち、主人公のキャラも際立っていて面白いダークファンタジー漫画です。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

あらすじ

モンスターが平和に暮らす島で勇者を夢見て暮らす人間のダイ。

ある日、島を訪れた家庭教師アバンに才能を認められ、勇者になる特訓を開始。

ダイの大冒険が、始まった!!!

王道中の王道、軽い気持ちで読み始めると止まらなくなってしまうこと必至。

個性溢れるキャラクターたち、ジャンプに代表される「友情・努力・勝利」を見事に描いた感動の超名作ファンタジー漫画です。

コミックス全22巻完結。

犬夜叉

あらすじ

神社の娘かごめちゃんが古びた井戸から戦国時代へタイムスリップ、四魂の玉のかけらを集めるために犬夜叉と共に旅に出る。

高橋留美子の作品の中でも屈指の名作、とゆうかこの方は本当にもう何でも描けるんですねえ。

子供の頃めっちゃアニメ観てたなあ・・・

2000年にアニメ化、累計発行部数は5000万部を突破しています。

コミックス全56巻完結。

Dr.STONE

あらすじ

突如世界が光に包まれ全世界の人間が石化!数千年の時を経て石化から復活した石神仙空が超絶科学を駆使して人類を石化から復活させるSFファンタジー!

まず作画がBoichiさんということでめちゃくちゃうまい、綺麗。あまり胸が熱くなるような描写はないけど、科学を駆使して子供から大人まで楽しめるような作風です。

石化の原因と結末が気になって読むのに没頭してしまうこと間違いなし。

コミックス全26巻完結。

BEASTARS

あらすじ

学園である日、草食獣アルパカのテムが肉食獣に殺されるという事件が起きる。ハイイロオオカミの少年レゴシは、大型の肉食獣であることから疑いの目を向けられる。

疑いはすぐに晴れたが、犯人は見つからないまま時が過ぎ、肉食獣と草食獣の確執は消えなかった・・・

肉食獣と草食獣が共存する世界を描いた群像劇。

画上手いとも下手とも言えない感じなんだけど、すげー魅力的なんですよねえ。

しかし、親子揃って漫画を描く天才ってことがあるんですねえ。

コミックス全22巻完結。

CLAYMORE

あらすじ

人を喰らう「妖魔」が存在する世界。人間では太刀打ちできない妖魔だが、妖魔を退治するため一人の少女が現れた。彼女は、クレイモア!

画が綺麗なんだけど、どうしてもエンジェル伝説がチラついてしまう作品。

ちょいちょいあった伏線もしっかり回収するし、登場キャラが個性的で面白い。

悲しいシーンが多めのダークファンタジー漫画です。

コミックス全27巻完結。

RAVE

あらすじ

50年前にオーバードライブを起こし逃げたDB(ダークブリング)が動き出した!

対抗できるのは聖石レイヴ!

レイブの後継者に選ばれた少年ハルとプルーの大冒険が始まった!

当時はなぜかまったくハマらなかったけど、今読むとめちゃ面白い笑

当時同学年の周りの人間はみんな読んでるほど人気のマガジン作品で、累計発行部数は2000万部を突破しています。

熱いバトル、時折挟むギャグ、壮大な伏線、何から何まで面白いファンタジー漫画です。

コミックス全35巻完結。

おすすめ長編漫画(ホラー・ミステリー・サスペンス)

ギフト±

あらすじ

一見普通の女子高生の鈴原環、実は彼女は狩りのプロ!そしてその狩りの標的とは・・・人・・・!

日本の裏社会で秘密裏に行われる”臓器売買”の闇に迫った衝撃作!

女子高生の鈴原環が『更生を期待できない人間』から臓器をぶんどって、臓器移植を求めてる人に移植していく物語ッ!

が、話はそれだけではなく内容はかなり深い。暴力的描写はあるけど「グロ注意!」みたいな描写は意外と少ないです。

日本の裏社会でこんなことが本当に・・・?と、読めば読むほどドキドキしちゃって読む手が止まらないほど面白い!

コミックス全26巻完結。

20世紀少年

あらすじ

ケンヂが幼い頃に仲間たちと冗談で考えた世界滅亡計画。

大人になり、新興宗教の教祖”ともだち”によって、それは筋書き通りに進められていた。

巨大な陰謀に立ち向かうため立ち上がったケンヂと仲間たち!

映画化もした浦沢直樹の大ヒット作!

僕は元々同作者のモンスターという漫画が大好きで20世紀少年も読んだんですが、1回目は正直「よく分からん」というのが感想。

そこから時を経て世で言う「陰謀論」などを知ってから改めて読んだら、もうめちゃめちゃ面白かったです。

長年電子書籍化していなかった浦沢直樹の作品ですが、めでたく電子化したのでぜひ読むべし!

ミステリーサスペンスの金字塔!!!コミックス全22巻完結!

トモダチゲーム

あらすじ

友一は4人の友達と共に、借金返済のため謎のゲームに挑む。友情さえあればカンタンにクリアできるはずのゲームだったが・・・

ゲームに負けると死ぬとかじゃなく、借金が増えるというものなのでグロはなく安心して読めます。

高度な心理戦、裏切りに次ぐ裏切り、主人公友一の闇堕ち、どれも至高のおもしろさで読めば読むほど謎は深まるばかり。

アニメ化・ドラマ化・映画化もしている友情サスペンス漫画です。

名探偵コナン

あらすじ

天才的な推理で大活躍の高校生名探偵・工藤新一。

彼はある日、とある事件を追っていたところ妙な薬で子供に戻ってしまった。

江戸川コナンとなった彼が様々な事件を解決していく!!!

もはや何も説明する必要がないほどの名作ミステリー漫画!!!

双亡亭壊すべし

あらすじ

大正時代よりそびえ立つ奇怪な屋敷、「双亡亭」。

立ち入った先で闇と出会ったら、もはや己は己でいられなくなる。

そのおぞましき屋敷を破壊するため、立ち上がる・・・!

爆撃しても壊れない謎の屋敷、双亡亭を破壊すべしという内容だが、これがまた面白い。

序盤では皆がひっきりなしに「双亡亭壊すべし」と連呼しており謎すぎるが、読めば読むほど謎がひとつひとつ明らかになっていき壮大になっていきます。

コミックス全25巻完結。

神さまの言うとおり弐

あらすじ

いつもの日常、友達との些細な喧嘩、学校に突如現れた謎のダルマ。そして始まるデスゲーム。ダルマさんが転んだで動いた者は、死・・・

この漫画はとにかく個性的なキャラがたくさん登場するのが面白い。そして作中のデスゲームはどれもハラハラさせるものばかりで、どんどんページをめくってしまう。

デスゲームで失敗すると即死ですが、マガジンでの連載で少年マンガだったのでグロはそれほどなく画も上手で読みやすいです。

コミックス全21巻完結。

マイホームヒーロー

あらすじ

娘がとにかく大好きな父親の鳥栖哲雄は、久しぶりにあった娘の顔に殴られたアザがあることに気づく。

不審に思った哲雄は合鍵で一人暮らしの娘の部屋に入ると、ガラの悪い男が入ってきて電話で誰かと話し始める。クローゼットに隠れて話を聞いていると、なんだか怪しい話をしている。

母親がたまたま用事で娘の家に行くと、そこには哲雄と血だらけで倒れている男が・・・

推理小説を読んでるかのような話の展開、敵との高度な頭脳戦と緊迫感あるサスペンスを楽しめます。

魔人探偵脳噛ネウロ

あらすじ

謎を食糧とする魔人、脳噛ネウロ。魔界の謎を食い尽くしてしまったネウロは、脳髄の空腹を満たせる謎を求め人間界へと舞い降ります。

謎解き推理漫画とはいっても、実際は「魔界777ツ能力」という特殊能力で半ば強引に捜査が進みます。

おそらくは映画化もした暗殺教室の方が有名だと思うんですが、僕は断然ネウロの方が好みですね。

他の人は描けないような独特な作風、犯人の異常な心理描写や変態的なリアクションなんかが見所です。

コミックス全23巻完結。

彼岸島

あらすじ

大学に合格したばかりの宮本明、彼の兄は行方不明になっていた。そんな彼の元に現れた謎の美女に誘われ、吸血鬼が潜む彼岸島へと足を踏み入れる・・・

「みんな、丸太は持ったな!!」

丸太の強さをまざまざと見せつけてくれる吸血鬼ホラー漫画。

他のどの武器よりも何よりも信頼できるのはそう・・・丸太である。

コミックス全33巻完結。

ハカイジュウ

あらすじ

大地震と共に東京立川に突如出現した大型の化け物が全てを破壊し喰らう!

頭空っぽにして読める、これぞパニックホラーって感じの内容。

中身はあまりなく謎の大型化け物ハカイジュウが暴れ回るばかりですが、画力が非常に高いのでスラスラ読めます。

何も考えたくない時に読むのにピッタリのモンスターパニックホラー漫画です。

コミックス全21巻完結。

おすすめ長編漫画(恋愛・ラブコメ)

花より男子

あらすじ

金持ちエリートが集まる学園に入学した一般ピーポーの『牧野つくし』。

この学校はF4と呼ばれる権力者4人に牛耳られていたッ!!!

とある出来事でF4のターゲットにされてしまったつくしは、学校全体からいじめのターゲットにされてしまう・・・

ハナダンの凄いところって、男子が読んでも楽しめるんですよね。

女心が分からない男性陣は少女漫画を読んでもあまり理解できないことが多いですが、ハナダンは別なんですよ。

一度は読んでおきたい名作少女漫画です。

コミックス全37巻完結。

ぼくたちは勉強ができない

あらすじ

父が他界しど貧乏な家庭の高校生・唯我成幸は大学のVIP推薦を獲得するため猛勉強していた。

面談時にVIP推薦を許可された成幸だったが、ひとつの条件をつきつけられる。それは、天才美少女の文乃(ふみの)と理珠(りず)の志望大学合格を目的とした教育係だった・・・!

個人的にジャンプのラブコメってあまり好きじゃないんだけど、この漫画は毎週楽しみに読んでました。

お色気に走らずギャグもあり、どのキャラも可愛くて個性的。

りずちゃんも可愛いしふみのちゃんもギャップ萌えだし、真冬先生のポンコツ美人も素敵なんです。

コミックス全21巻完結。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

あらすじ

恋愛は戦、好きになった方が負けである!

由緒正しき名門校で繰り広げられる秀才二人の頭脳戦ラブコメディ!

かなりコメディ色が強いラブコメでギャグがおもしろいです。

頭脳戦というより、フツーに好きって言えず素直になれない秀才二人が拗らせまくってるだけなんですけども笑

コミックス全28巻完結。

山田くんと7人の魔女

あらすじ

学校の問題児・山田と優等生の白石(しらいし)うららは、階段から一緒に落ちた勢いで体が入れ替わってしまった!

体が入れ替わったことで巻き送る様々な事件!元に戻るには、キスしかない・・・!

男女で体が入れ替わるという超ありきたりな設定だけど、それで終わらない話の内容。

様々な能力と現れる7人の魔女、設定が作り込まれていて深い話で面白いです。

コミックス全28巻完結。

おすすめ長編漫画(ヒューマンドラマ)

ろくでなしBLUES

あらすじ

吉祥寺の帝拳高校に通う前田太尊と親友のカツジとヨネジたちが繰り広げるアツい不良漫画。ジャンプでは珍しい『不良』というジャンルで黄金期に人気を博しました。

序盤は校内や吉祥寺内でのイザコザが多いですが、四天王が登場してからは青天井で面白い。

最初はとんでもないワルだった人間も、前田太尊にぶっ飛ばされてからはちょっとまともな人間になってたりするのがジャンプらしい。

ジャンプらしく不良漫画だけどドロドロしてなく爽快感バツグンの作品。

不良とはいっても主人公の通う帝拳高校はそこまでの不良学校でもなく、前田太尊たち自体も周囲から怖れられるワルって感じでもないので好感がもてるキャラ設定。

作中にはブルーハーツのメンバーをモチーフにしたキャラも登場します。

コミックス全25巻完結。

この音とまれ!

あらすじ

ヤンキーが青春する胸熱胸キュン箏(コト)漫画、不良が箏に励む姿が美しい!

めっちゃアツい、この漫画はとにかくアツくて心震える。要所で「ぐいっ」と引き込まれるシーンがあって作品を読む手が止まりません。

そして少女漫画っぽい描写もあったりしてたまにキュン!ってなる。

学園モノって途中どうでもいい回を挟んだりしそうだけど、この漫画は上手い”こと”名言や名シーンを挟んでくるので途中でダレたり飽きることがありません。(箏だけにね!ヒャッハー)

GTO

あらすじ

かつて湘南で暴れ回っていた鬼塚英吉が、グレートな教師になり数々の学校問題を解決していく!

僕の世代ではドラマ観たことない人いないのでは?ってくらいの有名作品。(僕が観てたのは再放送ですが)

反町隆史がカッコ良くてドラマもいいんですが、ぶっ飛びまくってる原作漫画がやはりぶっちぎりでおもしろいです。

コミックス全25巻完結。

復讐の未亡人

あらすじ

復讐は気持ちが良い。IT企業に突如現れた派遣社員の「鈴木密」。仕事ができて容姿端麗で、こんな派遣社員が僕の職場にもきてほしい!!!すいません・・・つい願望出ちゃった。

密さんがなぜこの会社に派遣社員としてきたかというとそれはもちろん、”復讐”するため。もともと密さんの旦那さんがこの会社で働いていたのですが、同僚たちの数々の行いで心身を病んで自殺してしまったのです。

かくして、密さんのエロを駆使した復讐劇が幕を開けました。

”復讐”・”未亡人”という最強の組み合わせ。

壮絶なエロと復讐を兼ね備えた大人の漫画、女性の方がどハマりしそうな気がします、なんとなく。

用意周到な復讐劇、しかもリアルにありそうな話でちょっと恐ろしいです。

ドラゴン桜

あらすじ

元暴走族の弁護士、桜木が経営破綻状態となった高校の再建に立ち上がる!

進学実績を上げていき、目標は5年後に東大合格者100人!

効率的な勉強法、様々な受験テクや勉強法が学べると評判の漫画。

漫画としても普通に面白いけど、間違った勉強法でいたずらに時間を浪費してる人は、この漫画を読めば成績がグングン上がると思われる良書です。

コミックス全21巻完結。

おすすめ長編漫画(ギャンブル・アウトロー)

東京卍リベンジャーズ

あらすじ

学生時代は不良だったが大人になったら童貞ヘタレアルバイトの花垣武道。

そんなタケミっちは、中学時代の彼女が暴走族トーマンこと「東京卍會」の抗争に巻き込まれ亡くなったことをニュースで知ります。

翌日、バイト帰りに何者かに電車のホームに突き落とされたタケミっちは突然のタイムリープ!

おいおいこれは抗争に巻き込まれて亡くなった愛しの彼女を救うしかないぜ!

お洒落でアツくて燃え上がるタイムリープサスペンス暴走族漫画、爆誕だぜッ!

問答無用の超名作!女子受けするようなキャラが多く、どれも主役級の個性派揃い!

時代遅れと思われたヤンキー暴走族漫画を「タイムリープ」を交えてまさかこんなにカッコよく描くなんて、和久井先生天才すぎ。

胸を熱くする名シーンが多く、身震いするほど興奮するタイムリープ×ヤンキー暴走族漫画です!

コミックス全31巻完結。

新宿スワン

あらすじ

真虎さんに拾われてスカウトをやることになったタツヒコがスカウトを通じてAV、闇金、ホストなどと関わっていく。

新宿という街でタツヒコはただ1人真っ直ぐで正義感が強く男気に溢れていて見るものを魅了します。

新宿歌舞伎町を舞台とした白熱胸アツ漫画!

歌舞伎町のアングラ裏家業的な部分を描いており、闇が深くてドロドロしてそうな感じですが、タツヒコのキャラが陽気で三枚目でカッコいいのと、いい意味で漫画っぽさを押し出してるので読みやすいです。

要所で王道ジャンプ漫画の如くめちゃくちゃアツいシーンが多々あったりして超面白いですよ。

綾野剛や山田孝之など豪華キャストで実写映画化もしてます!

コミックス全38巻完結。

嘘喰い

あらすじ

パチンコ屋に入り浸っていたダメ人間の梶くんは、パチンコ屋でとある男と出会います。その男は実は『伝説のギャンブラー』だった!

伝説のギャンブラー斑目獏が様々なギャンブルとバトルを経て、『賭郎』という賭博を取り仕切る秘密組織の長を目指す漫画!

緻密なギャンブルバトルと男と男のバトルが超アツい!!!

ギャンブルと激しいバトルを超絶画力で描いた作品!

作中登場する裏稼業的ギャンブルはどれもハラハラドキドキ、緻密なものばかりです。

そして嘘喰いはなんと言ってもバトルシーンが超魅力!超個性的なキャラたちが繰り広げる圧倒的暴力はマジで興奮します!

コミックス全49巻完結。

ザ・ファブル

あらすじ

とにかく強すぎて神格化されファブル(寓話)と呼ばれていた1人の男。彼は幼い頃からボスの徹底した指導を受け『殺し屋』として生きてきました。

しかし、ある日ボスはファブルに1年間一般人として生活することを命じます。

かくして酒豪の洋子(偽名)と共に『普通の生活』を送ることになったファブルこと佐藤明(偽名)。

果たして普通の生活を送ることができるのでしょうか。

僕の中の中二病が全開になる作品、こんな圧倒的無双に憧れます。

『殺し屋』でいてイマイチ感情を表に出さない明ですが、巨乳の女の子をしっかり助けたり仕事はちゃんとこなしたりと普通にしっかりしてます。

裏家業的存在の人間や半グレ的存在がたくさん登場して、それをササッとやっつけるファブルがとにかくかっこいい。

累計発行部数は2000万部突破、実写映画化もしています。

コミックス全22巻完結。

闇金ウシジマくん

あらすじ

10日で5割という驚きの超暴利闇金『カウカウファイナンス』を経営しているウシジマくんに金をせびりにくる人の人間模様を描いた作品。

『~くん』というタイトルで各章分かれており、時にはほぼウシジマくんなどメインキャラが登場しないこともチラホラ。

作者が綿密に取材を行なって描いてるので物凄いリアルです。

作者が入念に取材をしてリアリティがある分、余計に胸糞感が強めな漫画。

裏社会の人間も登場するし救いようのない底辺のクズ人間も登場するしで、読んでるととにかく鬱になってきます。

コミックス全46巻完結。

ドンケツ

あらすじ

過去に敵対する組事務所にロケットランチャーを打ち込んだことから、”ロケマサ”と呼ばれ恐れられている「沢田マサトシ」が、北九州市を舞台に暴れ回る物語。

渡世のことはまったくわからんけど、なんだかリアル!

喧嘩しかできないので出世もできず常に裏家業で「ドンケツ」のロケマサですが、やることが突き抜けすぎてて面白いです。

自由奔放で常に揉め事を探してるならず者ですが、その人間性にどこか惹かれる???・・・いや、惹かれない笑

意外と箸の持ち方や食べ方を注意したりと刃牙に登場する勇次郎的な一面もあったり。

ノンフィクションか?と思うほどにリアルな裏社会を描いた名作。

コミックス全28巻完結。

クローズ

不良漫画といえばまず出てくるのがクローズじゃないかなと。僕の周りも中学生くらいの時にみんなクローズ読んでましたもん。

この漫画、超絶不良ばかりなんだけど要所で緩い雰囲気とかボケ的要素があるから、不良漫画だけど楽しんで見れるんですよね。

コミックス全26巻完結。

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―

あらすじ

孤児だった小学生の龍崎イクオと段野竜哉はこの世で最も大切な人を亡くした事件がありました。

逃亡する犯人の後ろ姿を見ていた2人は警察へ証言しようとしますが、その事件は警察に隠蔽され迷宮入りしてしまいます。

そして15年後、復讐を果たすためにイクオは警察官、段野は極道になった!

犯人はこいつかと思ったら違う・・・こいつか!・・・違う・・・

と、どんでん返しまくりです。

警察の実態って本当にこんな闇なのかなー?と、闇社会にワクワクしたい人におすすめです。

生田斗真と小栗旬でテレビドラマ化もしています。

コミックス全24巻完結。

おすすめ長編漫画(ギャグ・コメディ)

銀魂

あらすじ

基本は主人公の銀さんこと坂田銀時と志村新八と神楽を中心としたギャグが展開されるSFコメディーなんですけどおおおおおおおおお!!!

ギャグ以外にバトルやシリアスが時折入ることもあるんですけどおおおおおおおおお!!!

独特な長めのツッコミと下ネタが特徴的。面白い回とそうでもない回の差が激しく、面白い回は本当に神がかり的に面白いです。

個人的には漫画で読むより、アニメの方がツッコミとか楽しめて面白いかなーと思います。ギャグレベル高いのに、何気にシリアスシーンでもちょっと感動したりするような描写ぶっ込んできたりするんですよね。

アニメ化も実写化もした人気作品ですね。

コミックス全77巻完結。

ボボボーボ・ボーボボ

あらすじ

マルハーゲ帝国に支配された地球では、人類を丸坊主にすべく結成された毛狩り隊が横行していた!

そんな毛狩り隊から人類の髪の毛の自由と平和を守るため、鼻毛真拳の使い手である『ボボボーボ・ボーボボ』が立ち向かう!

奇想天外すぎるギャグ漫画、めっちゃハマるかめっちゃハマらないかのどちらかだと思います。オチも特に無いし展開もめちゃくちゃで理解できない人は絶対理解できないでしょう。

ハリウッドザコシショウを初めて見た感覚に近いですかね。

僕も当時は意味が分からなかったんですが、僕がようやく時代に追いついたのかあらためて読んだら超ハマりました笑

何気にアニメ化もしており、銀魂同様アニメで観た方が面白いかも。

コミックス全21巻完結。

斉木楠雄のΨ難

あらすじ

超能力者の斉木楠雄、皆が羨む力を持っているが、彼にとっては不幸の元凶。

そのため人前では力を封印し目立たず生きることを心がけてきたが、なぜかワケあり同級生が接近してきて・・・!?

サブキャラが皆個性豊かで、個性豊かなキャラのボケに対してモノローグで突っ込んでいくというスタイルが面白い。

一度読んだら忘れない個性豊かなキャラと、シュールなギャグが面白い!

コミックス全26巻完結。

今日から俺は!!

あらすじ

冴えない見た目だったが転校をきっかけに髪型もチェンジしてツッパリ街道まっしぐらの三橋と伊藤コンビが繰り広げる、ドタバタ青春コメディ!

下ネタもなくそこまでバチバチしてないのとほんわかした画も手伝って、けっこうほのぼのと読むことができます。

不良嫌いも楽しく読める作品としては一番なんじゃないかなーと。

コミックス全38巻完結。

おすすめ長編漫画(スポーツ)

SLAM DUNK

あらすじ

説明不要のバスケ漫画!!!

スポーツ漫画にあまり興味がない僕ですらどハマりした名作中の名作!濃いキャラたちの名言!熱い感情!

一番面白いかどうかは別として、最初から最後まで一番完成度が高い漫画と個人的に思ってます。

コミックス全31巻完結。

ハイキュー!!

あらすじ

主に宮城県を舞台とした超青春バレーボールまんが。

バレーをやるには小柄だけどとんでもない跳躍力の「日向翔陽」と、コート上の王様と呼ばれている「影山飛雄」を中心に、烏野高校で全国大会を目指します。

バレーボールの解説をちょくちょく挟んでくれたり、躍動感あふれる描写がカッコいい。そして何より心震える名言が多いのが特徴的。

累計発行部数5500万部突破、2014年からアニメ化している青春バレーボール漫画。

初期から中期にかけてのハイキューは名言がバンバンバンバン飛び出してきてそれはもうスラムダンクにつぐ勢いのスポーツ漫画です。

技とかを繰り出したりしない正統派スポーツ漫画で、青春して心震わせたい方におすすめです。

コミックス全45巻完結。

アイシールド21

あらすじ

泥門(でいもん)高校に通う「小早川瀬那」はその爆速を買われ、泥門(でいもん)高校アメフト部主将のヒル魔に半ば強制的にアメフト部に加入させられ、「アイシールド21』として活動することになります。

元は部員が2人しかいなかった泥門(でいもん)高校アメフト部でしたが、セナ加入後は徐々に仲間が増えていき白熱したアメフトバトルが展開されます。

Dr.STONEの原作の稲垣理一郎氏、ワンパンマンの作画を担当している村田雄介氏と今考えると凄すぎるタッグが生んだ名作アメフト漫画。

アメフトなんてルールまったく知らないのにめちゃくちゃ楽しく読めましたからね。キャラ立ちしてて迫力あって、一度は読んで欲しいスポーツ漫画ですね。

コミックス全37巻完結。

リクドウ